東進が厳選した全国の大学情報を掲載!志望校選びに役立つ情報・卒業生や現役大学生の“ナマの声”満載!

目次

学部の選択をして下さい。

法学部
産業社会学部
国際関係学部
文学部
映像学部
経営学部
政策科学部
総合心理学部
グローバル教養学部
経済学部
スポーツ健康科学部
食マネジメント学部
理工学部
情報理工学部
生命科学部
薬学部

法学部

法と政治の今を学び、社会の各方面で活躍できる力を身につける

学科・コース・専修一覧
法学科定員入学金300,000円学べる学問法 政治
720人年間授業料828,400円

【特色】キャリアプランに合わせて3つのコースから選択する。法曹を目指す法曹進路プログラムもある。
【進路】卒業後は、約1割が大学院へ進学する他、サービス業や金融・保険業、製造業などに就職する者が多い。

取得できる免許・資格教員免許(小一種、中-社、高-地歴・公)
主な出身者中井勝己(福島大学長)、髙崎秀夫(京都銀行会長)、笙野頼子(小説家)、山田航(歌人)、北村春江(弁護士、日本初の女性市長)、角田龍平(弁護士)、小山力也(声優、俳優)、桜井俊貴(プロ野球選手)、棚橋弘至(プロレスラー)、山花郁夫(衆議院議員)、古本伸一郎(衆議院議員)、泉健太(衆議院議員)、川合孝典(参議院議員)、濱野圭司(フリーアナウンサー)※前身の学部学科出身者含む
法政展開コース法学と政治学の学びをベースに現代社会の諸問題の公平な解決を目指す。グローバル・ロー、ビジネス・金融、生活・環境、自由・人権、歴史・文化、政治・市民社会の6つの専門化プログラムを設置。自らの進路や興味、関心に応じてこれらの専門領域を学ぶ。
司法特修コース法科大学院(ロースクール)への進学を目指す学生を対象に、法律事務所でのインターンシップも実施している。2年次以降に登録できる「法曹進路プログラム(法曹コース)」では、効率的に学習を進め、早期卒業制度を利用して5年間で司法試験を受験できる。
公務行政特修コース公務員を目指す学生や公共政策関連の大学院への進学を目指す学生を対象とする。政治や行政の様々な問題に対応する法律の知識や政策立案能力を身につける。公務員試験に向けた公務行政学演習や公務行政法演習、市役所などでのインターンシップも行われている。

産業社会学部

現代社会の複雑で流動的な問題の解決を目指し、 専攻の垣根を越えた学びを展開する

学科・コース・専修一覧
現代社会学科定員入学金300,000円学べる学問社会 メディア 教員養成 教育 心理 社会福祉 スポーツ 健康科学 子ども
810人年間授業料1,000,400~1,067,600円

【特色】主たる専攻以外にもう1つ専攻を選ぶダブルメジャー制を導入。社会学を英語で学ぶ英語副専攻も履修可能。
【進路】卒業後は、サービス業や製造業、金融・保険業など幅広い業種に就職している。

取得できる免許・資格教員免許(小一種、中-社・保体、高-地歴・公・保体、その他)、社会調査士、社会福祉士
主な出身者森島朋三(立命館理事長)、高橋智隆(ロボットクリエーター)、樋口ユミ(ヒューマン・クオリティー代表)、岡野あつこ(夫婦問題研究家、NPO日本家族問題相談連盟理事長)、倉木麻衣(歌手)、木田真理子(バレエダンサー)、岸田繁(ミュージシャン)、伊藤美裕(歌手)、伍芳(中国古筝奏者)、金子侑司(プロ野球選手)、赤松真人(プロ野球選手)、垣根拓也(サッカー選手)、武田美保(元シンクロナイズドスイミング選手、アテネ五輪銀メダリスト)、岡田広(参議院議員)、高橋茂雄(お笑い芸人)、八木真澄(お笑い芸人)、ユリオカ超特Q(お笑い芸人、漫談家)
現代社会専攻(330)持続可能な社会の創造や公共空間の再生など、現代社会が抱える様々な問題に取り組み、真に豊かな未来を探究する。社会形成、社会文化、環境社会の3つの領域からなる。住民自治論、資源エネルギー論、景観デザイン論、家族社会学などの専門展開科目がある。
メディア社会専攻(180)社会とメディアの関わりやメディアが果たすべき役割と責任について考える。メディア社会、市民メディア、メディア文化の3つの領域を設置。新聞や放送、インターネットなどの発展と歴史を学ぶ。情報を的確に読み解き発信するためのスキルも養う。
スポーツ社会専攻(100)余暇の過ごし方や健康管理の観点から注目の集まるスポーツを、産業としての成長にも着目しつつ公的機関や一般企業などの様々な立場から考察する。スポーツの役割を外国で学ぶ海外研修も用意されているなど現地調査を取り入れた実践的な学習に取り組む。
子ども社会専攻(50)発達や心理といった領域のみならず、メディアや環境、生命倫理など様々な観点から子どもと、子どもを取り巻く環境についての理解を深める。小学校教員養成課程を設置し、教職科目も履修できる。グローバル教育や小学校英語教育についても学ぶことができる。
人間福祉専攻(150)政治、経済、社会などのマクロな視点と、個人の生活という人間的な視点の両面から福祉にアプローチし、福祉マインドを培う。制度・システム系とソーシャルワーク・対人心理系の2つの領域から社会福祉を掘り下げ、人と制度について専門的な学びを深める。

国際関係学部

国際社会で生じる諸問題を多角的に分析し、物事の根本を客観的に理解する力を養う

国際関係学部定員入学金300,000円学べる学問文化 社会 国際 経済 政治
360人年間授業料1,117,400円

【特色】英語の他にも、アラビア語やロシア語などを含む6つの国連公用語を学ぶことができる。
【進路】卒業生の就職先は、サービス業や製造業、卸売・小売業を中心に多岐にわたる。

主な出身者河口正史(アメリカンフットボール解説者)、佐々木智広(脚本家、演出家)、江川清音(気象キャスター)
学科・コース・専修一覧
国際関係学科(335)2つの専攻を設置。国際関係学専攻には国際秩序平和、国際協力開発、国際文化理解、国際公務の4つのプログラムが設けられている。グローバル・スタディーズ専攻では英語で授業が行われ、高度な語学力や国際感覚に裏打ちされたコミュニケーション能力を養う。
アメリカン大学・立命館大学 国際連携学科(25)アメリカン大学(アメリカ)と連携して学位を授与するジョイント・ディグリー・プログラムである。グローバル・比較ガバナンスや平和・国際安全保障・紛争解決などの専門分野を、立命館大学とアメリカン大学を往復しながら学ぶ。学生は両大学から参加する。

文学部

様々な学問領域を融合することで、 グローバル人文学を創造する

学科・コース・専修一覧
人文学科定員入学金300,000円学べる学問文学 哲学・宗教 地理歴史 文化 言語・語学 国際 教育
1035人年間授業料972,000~993,200円

【特色】2つの外国語の履修が必修。京都の文学、歴史、地理をテーマに英語で人文学を学ぶ科目を設けている。
【進路】卒業生の就職先は、サービス業を中心に多岐にわたる。大学院に進学する者もいる。

取得できる免許・資格教員免許(小一種、中-国・社・英、高-国・地歴・公・英)、司書教諭、学芸員、司書、測量士(補)
主な出身者高橋学(立命館大学教授)、井上由美子(脚本家)、千早茜(小説家)、上甲宣之(作家)、古谷経衡(評論家)、宇野常寛(評論家)、楠見朋彦(小説家、歌人)、安田峰俊(ノンフィクション作家)、古川洋平(クイズ作家)、井口尊仁(DOKI DOKI INC. CEO)、飯塚真規(TKC社長)、香川愛生(女流棋士)、小林綾子(女優)、杉田二郎(ミュージシャン)、千葉山貴公(歌手)、穀田恵二(衆議院議員)、梅村みずほ(参議院議員)、長峰由紀(TBSアナウンサー)、稲葉千秋(青森朝日放送アナウンサー)※前身の学部学科出身者含む
人間研究学域(120)人文学の命題である「人間」について社会的な諸事情を通して統合的な考察を深める。2つの専攻を設置。哲学・倫理学専攻では哲学や現代思想、倫理学や応用倫理学を系統的に学ぶ。教育人間学専攻では教育、人間、心の3つの領域から現代社会の問題に取り組む。
日本文学研究学域(125)日本文学や日本文化の持つ新たな意義を考察する。2つの専攻で構成。日本文学専攻では『古事記』や『万葉集』などの古典から近現代文学まで多様な日本文学の意味を解明する。日本文化情報学専攻では文学、演劇、音楽などの芸術を最新の情報技術で分析する。
日本史研究学域(140)2つの専攻で構成。日本史学専攻では絵画史料などを含む文献を読み解き日本の歴史を幅広く研究する。考古学・文化遺産専攻では考古学に加え、文化遺産の保存と活用についても学ぶ。両専攻の研究成果を相互に活かしながら、新しい日本史像を構築していく。
東アジア研究学域(100)中国、韓国を中心に東アジアの歴史や言語、文化までを幅広く研究する。中国文学・思想、東洋史学、現代東アジア言語・文化の3つの専攻を設置。文学や思想から豊かな知識を学びアジアの未来を考えると共に、アジアの「今」を理解できる国際人を育成する。
国際文化学域(220)世界の成り立ちを歴史的に理解し、多様な文化と向き合う態度を養う。英米文学、ヨーロッパ・イスラーム史、文化芸術の3つの専攻で構成。世界の文化を多角的に理解し、英語圏だけでなくヨーロッパやイスラームの歴史からグローバル社会の未来を構想する。
地域研究学域(130)地域的な視点から人間を考察し、現代の多様な問題に取り組む力をはぐくむ。2つの専攻を設置。地理学専攻では自然現象から経済、文化までを対象に研究する。地域観光学専攻では観光を多様な側面から考察し、フィールドワークを通じ観光現象を分析する。
国際コミュニケーション学域(120)2020年度改組新設。2つの専攻を設置。英語圏文化専攻では世界の動きと密接に関わる英語圏の文化を多面的に学び世界市民としての素養を磨く。国際英語専攻では英語リテラシーを身につけ、グローバル時代の英語教育を牽引できる英語教員を養成する。
言語コミュニケーション学域(80)2020年度改組新設。2つの専攻を設置。コミュニケーション表現専攻ではグローバル化や変化の著しいメディア環境に対応できる人材を育成する。言語学・日本語教育専攻では言語研究と外国語としての日本語教育を結びつけ、価値観の相違を客観的に理解する。

映像学部

映像を通じて社会問題の解決を目指し、 多様な文化的価値を創造する

映像学部定員入学金300,000円学べる学問メディア 写真・映像
160人年間授業料1,701,400円

【特色】卒業制作の作品は民間のシアターとホールを貸し切って「立命館映像展」として一般公開される。
【進路】卒業後は、サービス業や情報・通信業、製造業、卸売・小売業を中心に就職する者が多い。

取得できる免許・資格教員免許(高-情)、司書教諭、学芸員、司書
主な出身者四方香菜(女優)、大空直美(声優)
学科・コース・専修一覧
映像学科(160)映像文化を開拓し、映像を通じて人類社会に貢献できる人材を育成する。映画芸術、ゲーム・エンターテインメント、クリエイティブテクノロジー、映像マネジメント、社会映像の5つの学びのゾーンに分かれており、これらのゾーンを自由かつ横断的に履修する。

経営学部

大きく変化する現代社会において、 新しいビジネスを発見し、創造する能力を養う

経営学部定員入学金300,000円学べる学問国際 商・経営
795人年間授業料828,400~952,600円

【特色】ビジネスに特化して学ぶ独自の留学プログラムや専門性を広げるインテンシブ・プログラムなどがある。
【進路】卒業後は、サービス業や製造業、卸売・小売業など幅広い業種に就職している。

主な出身者古田敦也(プロ野球解説者)、分林保弘(日本M&Aセンター会長)、長艸敏明(京繍伝統工芸士)、北尾佳奈子(シンクロナイズドスイミングパフォーマー、アテネ五輪銀メダリスト)、乾友紀子(シンクロナイズドスイミング選手、リオデジャネイロ五輪銅メダリスト)、西村莉子(陸上選手)、永井奈都(プロゴルファー)、冨田裕樹(大阪府池田市長)、長尾敬(衆議院議員)
学科・コース・専修一覧
国際経営学科(145)外国語運用能力と国際ビジネスの創造力を身につけ、グローバル化社会で活躍できる人材を育成する。英語コミュニケーション能力を徹底して養成するカリキュラムを展開し、英語資格取得をサポートする。海外留学の機会も多く、英語で経営学を理解する力を養う。
経営学科(650)経営理論を系統的に学び、新たなビジネスを創造し成功に導く人材を育成する。2年次より戦略とマーケティング、組織とマネジメント、会計とファイナンスの3つのコースに分かれる。3年次よりゼミが始まり、講義と少人数科目を通じて専門性を高めていく。

政策科学部

複眼的で多角的な視野を身につけ、 学術的な調査、分析、提言のできる人材を育成する

学科・コース・専修一覧
政策科学科定員入学金300,000円学べる学問社会 国際 経済 法 政治 地球環境
410人年間授業料1,020,800円

【特色】外国語教育に力を入れ、英語で政策科学を学ぶ科目を設置。海外フィールドワークを実施している。
【進路】卒業生の就職先はサービス業や製造業、卸売・小売業など多岐にわたる。

取得できる免許・資格社会調査士
主な出身者河田直也(毎日放送アナウンサー)
政策科学専攻(370)社会の諸問題の原因を探究し、利害関係者の立場を考慮した最善の解決策を提案する。公共政策系、環境開発系、社会マネジメント系の3つの学系に分かれ、現代社会の抱える課題にアプローチする。現場での実践で得た知見と理論を活かし政策構想力を身につける。
Community and Regional Policy Studies専攻(40)様々な国や地域からの学生が集まる環境の中で、英語で政策科学を学ぶ。英語のみで卒業可能なカリキュラムを構成。グローバルな視点と政策の実践力や構想力を兼ね備えた人材を育成する。一定水準の英語力があれば政策科学専攻所属の学生も履修が可能である。

総合心理学部

人間そのものについて深く学び、 社会の様々な場面で活躍できる人材を育成する

学科・コース・専修一覧
総合心理学科定員入学金300,000円学べる学問心理
280人年間授業料1,049,400円

【特色】心理学の多様な領域を総合的に学ぶと共に、近接する学問や教養までカバーした学びを展開している。
【進路】卒業後は、サービス業などの一般企業への就職の他、大学院への進学も予想される。

取得できる免許・資格認定心理士
主な出身者久野知美(フリーアナウンサー)、道岡桃子(フリーアナウンサー)※前身の学部学科出身者含む
認知・行動コース人間の心の働きや行動の仕組みを実験などの科学的手法で探究する。人間の生物学的な特徴をふまえ動機の形成や学習の過程について考察すると共に、心の諸問題への実践的な介入方法についても学習する。思考心理学、色彩論、認知科学などの専門科目がある。
発達・支援コース乳児期から高齢期までの人間の発達について、生物学、社会、文化などの多様な視点からアプローチする。各発達段階における人間の特徴をとらえ、学校や家庭、地域での臨床的発達支援ついて学ぶ学校カウンセリング論や発達臨床心理学など幅広い分野を学習する。
社会・共生コース身近な人間関係から地域でのトラブル、国際的な紛争に至るまで、多様なスケールの対立や問題を心理学的視点から研究する。人間の行動を分析する実験社会心理学をはじめ、メディア心理学や文化心理学など現代的な社会問題を解決するための学習に取り組む。

グローバル教養学部

リベラル・アーツの知的蓄積を継承しつつ、 アジアの文脈から新たなリベラル・アーツを創造する

グローバル教養学部定員入学金300,000円学べる学問哲学・宗教 地理歴史 文化 言語・語学 社会 メディア 国際 経済 情報科学
100人年間授業料2,623,000円

【特色】2019年度開設。すべての授業を英語で行う。1年間、オーストラリアの大学で学ぶプログラムがある。
【進路】グローバル企業への就職の他、ビジネスや政策、外交などの分野に関わる大学院への進学が想定される。

学科・コース・専修一覧
グローバル教養学科(100)2019年度開設。3年次にオーストラリア国立大学(ANU、オーストラリア)へ1年間留学する。グローバル教養学部とANUの教員による授業を両方受講するデュアル・ディグリー・プログラムを採用。リベラル・アーツを再定義し、批判的な思考力を養う。

経済学部

語学力と経済的センスを身につけ、 国際社会で活躍する力をはぐくむ

学科・コース・専修一覧
経済学科定員入学金300,000円学べる学問国際 経済
760人年間授業料862,200円

【特色】独自の留学プログラムの他、財務・会計、公務・行政の2つの専門キャリアプログラムを設置している。
【進路】卒業後は、サービス業や金融・保険業、製造業など幅広い業種に就職している。

取得できる免許・資格教員免許(小一種、中-社、高-地歴・公)
主な出身者安藤百福(日清食品創業者)、長谷川滋利(オリックス・バッファローズシニアアドバイザー)、高橋万太郎(伝統デザイン工房代表取締役)、竹田正俊(クロスエフェクト代表取締役)、小島智子(チアリーディング指導者)、高塚哲広(気象予報士、フリーアナウンサー)、有田芳生(参議院議員、ジャーナリスト)、レイザーラモンRG(お笑い芸人)※前身の学部学科出身者含む
国際専攻(125)経済に関する知識だけでなく国際的視野と高い語学力を兼ね備えた人材を育成する。独自の外国語プログラムを設けている他、英語と中国語を集中的に学べるプログラムや海外留学、海外フィールドワークも展開している。1年次終了時に専攻間移動も可能である。
経済専攻(635)社会の基盤となっている経済活動のメカニズムや市場システムを解き明かし、個人や企業、政府がとるべき戦略や豊かな社会を創造する能力を養う。少人数での学習の機会を増やし、経済学のみならず法律や経営をはじめとする幅広い教養を総合的に学習する。

スポーツ健康科学部

総合的、学際的な領域から、スポーツと健康にアプローチする

学科・コース・専修一覧
スポーツ健康科学科定員入学金300,000円学べる学問教育 スポーツ 健康科学
235人年間授業料1,069,600円

【特色】1・2年次でスポーツ健康科学の基礎科目を学び、3年次からコースに分かれ専門科目を学ぶ。
【進路】卒業生の就職先は、サービス業や製造業、卸売・小売業など多岐にわたる。

取得できる免許・資格教員免許(小一種、中-保体、高-保体)
主な出身者西上まなみ(モデル、タレント)
スポーツ科学コース自然科学的な観点からスポーツを理解し実践に活かす技術を身につける。効果的なトレーニング法やパフォーマンスと心理状況の関係性、運動のメカニズムなどを力学や生理学の視点から学ぶ。スポーツ生理学やエクササイズプログラミング論などの専門科目がある。
健康運動科学コース健康づくりの具体的なプランを提案できる人材を育成する。健康を維持及び促進するために必要な運動生理学、栄養学、生活習慣病の仕組み、健康増進など幅広い領域やテーマを学ぶことで、運動が健康に果たす役割や人体に与える影響などについて正しく理解する。
スポーツ教育学コーススポーツの指導能力と関連知識を身につけ、スポーツ観戦の楽しさや実践する楽しさを伝えられる指導者を育成する。子どもの発育発達、スポーツ心理、生涯スポーツ、学校教育・学校保健、スポーツ指導法など健康教育やスポーツ指導に関する幅広い分野を学ぶ。
スポーツマネジメントコーススポーツ用品メーカーやスポーツチーム、地域のスポーツ団体などを対象に、スポーツ関連組織の効果的な運営方法を学ぶ。利用者を増やし団体を活性化する方策をスポーツマネジメントの観点から探る。リーダーシップや監督力を発揮できる力も身につける。

食マネジメント学部

世界の食を「おいしく、おもしろく」クリエイティブに変革できる人材を育成する

食マネジメント学部定員入学金300,000円学べる学問経済 商・経営 食物
320人年間授業料1,065,000円

【特色】ル・コルドン・ブルー(フランス)と連携した国際的なプログラムが用意されている。
【進路】卒業後は、国内外の一般企業や公務など幅広い分野で食の知識を活かした活躍が期待される。

学科・コース・専修一覧
食マネジメント学科(320)フードマネジメント、フードカルチャー、フードテクノロジーの3つの領域を学ぶ。ラボキッチン、ハーブガーデン、官能評価実習室など学部独自の施設が充実している。1カ月程度海外に滞在し、現地の食文化や食産業について学ぶ海外プログラムも実施される。

理工学部

様々な応用技術の基礎となる力を磨き、最先端の研究開発分野で活躍する人材を育成する

理工学部定員入学金300,000円学べる学問地球環境 数学 物理 機械 土木・建築 環境工 電気電子 エネルギー 情報科学 デザイン
959人年間授業料1,351,600~1,407,600円

【特色】大学院への進学を視野に、4年次から所属する研究室では大学院生とチームで研究を行う。
【進路】卒業生の約4割が大学院に進学する。就職先は、製造業とサービス業が多くを占める。

取得できる免許・資格教員免許(小一種、中-数・理、高-数・理・情・工業)、測量士(補)、電気通信主任技術者、電気主任技術者、建築士(一・二級、木造)、技術士(補)、エネルギー管理士、土木施工管理技士
主な出身者山本晃則(キーエンス社長)、三上高弘(東芝機械社長兼COO)、市橋則明(京都大学大学院教授)、宮野公樹(京都大学学際融合教育研究推進センター准教授)、横山直弘(ミュージシャン)
学科・コース・専修一覧
数学物理系数理科学科(97)2020年度改組。2つのコースを設置。数学コースでは隣接分野である物理学を学べる数理物理プログラムが設置されている。データサイエンスコースでは確率や数理ファイナンス分野を中心に扱う。どちらのコースも現代数学を軸にカリキュラムが構成される。
数学物理系物理科学科(86)自然科学の根幹となる力学、電磁気学、熱統計物理学、量子力学に関する理解をもとに新領域や境界領域の物理学を開拓する。低学年次には物理の基礎を固め物理学実験やセミナーを通して研究能力を培い、高学年次にはより専門的な領域や応用分野を体系的に学ぶ。
電子システム系電気電子工学科(154)電気電子工学の基礎的知識と技法を習得し、電気電子工学の技術の進歩に貢献できるグローバルリーダーを育成する。光システム、電子システム、電子デバイス、通信システムなどの専門科目群により電子工学の先端的技術に迫るカリキュラムが用意されている。
電子システム系電子情報工学科(102)エレクトロニクス、コンピュータ、情報通信の3つの分野を中心に、数学や物理の基礎知識、電気・電子回路、コンピュータなどの専門知識を学ぶ。電子回路設計やプログラミングなどの高い技術を獲得すると共に、ネットワーク通信などの応用知識も習得する。
機械システム系機械工学科(173)材料、設計・生産、制御・システム、環境・エネルギー、ナノテクノロジーなどを軸に、幅広い知識を身につける。材料系、熱・流体系、システム・制御系、生産・加工系などの科目を系統的に学び、機械工学やその学際領域の専門知識と実践的なスキルを習得する。
機械システム系ロボティクス学科(90)様々な先端テクノロジーへの理解を深め、それらを統合して新しいロボット開発に取り組む。機械工学や電気・電子工学に加え、重要性を増す人間支援技術の基礎も学ぶ。産業用の製造ロボットから原子炉内で動くことのできるロボットまで研究対象は幅広い。
都市システム系環境都市工学科(166)環境問題や都市の再構築、防災などに対応できる技術者を育成する。2年次より環境システム工学、都市システム工学の2つのコースのいずれかを選択する。環境科学や計画理論の基礎知識を身につけ、環境及び歴史文化の保全と快適な暮らしとの両立を目指す。
都市システム系建築都市デザイン学科(91)建築や都市に関する歴史的、文化的背景を理解し、建築やデザインへの新たな需要や複合的な課題に応える能力を備えた人材を育成する。地域の個性を活かした建築及び都市文化を継承し創造する理論と方法を学ぶ。1年次より各専門領域の選択必修科目を履修する。

情報理工学部

社会を豊かにする情報通信技術を開発し、未来の社会をデザインする

学科・コース・専修一覧
情報理工学科定員入学金300,000円学べる学問メディア 機械 情報科学
475人年間授業料1,407,600円

【特色】共通専門科目を日英両言語で開講するなど英語による教育を重視すると共に、実社会と連携した教育を行う。
【進路】卒業生の4割超が大学院に進学する。卒業後の就職先は、サービス業と製造業が大半を占める。

取得できる免許・資格教員免許(高-情)
主な出身者東真子(フォトグラファー)
システムアーキテクトコース全く新しい未知なるシステムを創造できる人材を育成する。ハードウェアやソフトウェアの基礎的な技術からビッグデータの解析まで、情報システム全般に関する知識を身につける。社会のニーズに対応したイノベーションを社会実装できる技術的な土台を構築する。
セキュリティ・ネットワークコースモノ、ヒト、サービスなどがネットワークを介して結びつくIoT(モノのインターネット)社会において、安全な情報インフラを実現できる人材を育成する。コンピュータと情報ネットワークの基礎知識を学んだうえで、セキュリティ技術について理解を深める。
先端社会デザインコース人間と情報通信技術が共生する未来の社会に必要な実践的能力を持った人材を育成する。膨大なデータを分析しモデル化するデータサイエンス技術や、社会やシステムと人を高度に交流させるインタラクション技術などを学び、それらを社会実装する技術も追究する。
実世界情報コース現代社会に溶け込む情報技術を開発し、豊かな未来社会の実現を目指す。ヒトとモノをつなぐヒューマンインタフェース、仮想世界を実現するバーチャルリアリティ技術、機械システムを知能化させるロボット技術、IoT化に関する知識と技術などを学んでいく。
画像・音メディアコース音や画像などのメディアデータを活用する情報処理手法を学び、楽しく快適な社会の実現に貢献する人材を育成する。コンピュータグラフィックス、情報の可視化、音響情報処理、音声認識とその合成、3次元画像処理、信号処理など高度なメディア技術を開発する。
知能情報コース脳の機能を理解し、人工知能のような知能情報システムの実現を目指す。数理モデルの運用やシミュレーションの実行、データ解析などの知識と技術を総合的に学習し、自然知能と人工知能のつながりを学ぶ。最適化数学、色彩工学、感性工学などの専門科目がある。
情報システムグローバルコース(50)国境を越え情報システムが構築される現代社会において、情報工学分野に精通しグローバルに活躍できる人材を育成する。原則として授業は英語で行われ、日本人学生と留学生が同じカリキュラムのもとで学習する。3年次からはプロジェクト型教育で実践力を磨く。

生命科学部

生命科学の可能性を追究し、地球全域に関わる問題の解決を目指す

生命科学部定員入学金300,000円学べる学問生物 生物資源 化学 情報科学
325人年間授業料1,438,000円

【特色】学科間の科目履修が可能。大学院とも連携した充実の教育、研究体制を整備している。
【進路】卒業生の約7割が大学院に進学する。製造業やサービス業に就職する者も多い。

取得できる免許・資格教員免許(小一種、中-理、高-理)、危険物取扱者、毒物劇物取扱責任者
学科・コース・専修一覧
応用化学科(111)2つのコースを設置。応用化学コースでは材料やエネルギーなどをテーマに扱う。生命化学コースでは生体物質などをテーマに扱う。化学の理論と技術を駆使し原子、分子レベルで物質の構造や性質を理解したうえで、新しい物質や化学反応を発見することを目指す。
生物工学科(86)バイオテクノロジーの研究を通じ、人類の持続的発展に貢献する人材を育成。化学や生物学、生化学などの専門知識をベースに、環境や食糧、医療、バイオエネルギーなどの分野を学習する。生物の多様性や相互作用、人間社会との関わりについての理解を深める。
生命情報学科(64)微生物や動植物の実験データからゲノム、タンパク質、細胞のビッグデータを収集し、それらの機能について研究する。生命現象の情報を解析し生命活動の仕組みを探ることで、より収量の多い植物の栽培研究や、副作用の少ない新薬や治療法の開発などにつなげる。
生命医科学科(64)病気の早期発見や疾病予防などの予防医学を中心に生命システムと医科学の研究を行い、人類の福祉に貢献する。細胞の働きや身体の仕組みなど医学の根本を学ぶ基礎医学と予防健康医学の他、ゲノム医科学や先端医療技術の開発まで視野に入れて学んでいく。

薬学部

高度化・多様化するフィールドに対応し、高度な専門知識と研究マインドを持った人材を育成する

薬学部定員入学金300,000円学べる学問生物 化学 薬
160人年間授業料1,643,600~2,120,600円

【特色】薬効の理解、薬の正しい利用法、創薬の3つの項目を自身の進路に合わせて学習する。
【進路】薬学科の卒業生の8割超が薬剤師国家試験に合格し、病院や薬局などに就職している。

取得できる免許・資格食品衛生管理者、薬剤師、毒物劇物取扱責任者
学科・コース・専修一覧
薬学科(100)6年制。1・2年次には病院や薬局を訪問してキャリア形成の意識を養うと共に、演習を通じて薬剤師に必要なコミュニケーション力や倫理観を身につける。4年次には学内の模擬薬局で、5年次には実際の病院や薬局で実習を行い、実践的な知識や技術を学ぶ。
創薬科学科(60)4年制。進路に合わせて化学系創薬研究者、生物系創薬研究者、臨床開発・医薬情報担当者の3つの履修モデルが用意されている。3年次から創薬に関する専門的な実習が始まると共に、研究室に所属し各自の関心に応じて設定したテーマで卒業研究を進める。