学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 医療
  • 芸術
↑TOPへ戻る

概要

「研究第一」「門戸開放」「実学尊重」の理念

創設以来112年にわたり受け継がれる「知」を未来に引き継ぐべく研究を続ける。国際通用性の高い教育プログラムを深化させ世界で活躍する若手リーダーを育てると共に、創造と変革を先導する大学を目指す。

↑TOPへ戻る

アクセス

●川内キャンパス
・仙台市地下鉄東西線「川内駅」下車
・仙台市地下鉄東西線「国際センター駅」から徒歩約5分
●青葉山キャンパス
・仙台市地下鉄東西線「青葉山駅」下車
●星陵キャンパス
・仙台市地下鉄南北線「北四番丁駅」から徒歩約15分
・JR・仙台市地下鉄「仙台駅」からバスで約20分、「大学病院前」下車
●片平キャンパス(学部以外設置)
・仙台市地下鉄東西線「青葉通一番町駅」または仙台市地下鉄南北線「五橋駅」から徒歩約10分
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数 (合計:3152名)
教授:881名 准教授:753名 講師:191名 その他:1327名
生徒数(合計:10881名)
男:8005名 女:2876名
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 821,100~822,600円
周辺家賃相場 18,000~100,000円
学寮あり
↑TOPへ戻る

校歌

↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1907~15年
創立
1907年、東北帝国大学創立。その後、農科、理科、医科の各大学を設置
1919年
学部設置
理科、医科の両大学が理学部、医学部に。工学部を設置
1947年
改称
東北帝国大学を東北大学と改称
1949年
学制改革
学制改革で8学部体制に
1953年
大学院設置
文、教育、法、経済、理、工、農学研究科を設置
2004年
法人化
国立大学法人東北大学となる
2017年
キャンパス整備
青葉山新キャンパスを開設
特待生制度あり
学外試験場なし
附属小学校なし
附属中学校なし
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

学生に対する支援はどうなっているの?

経済支援や学生寮の整備、海外留学支援など各種サポートが行われています 東北大学では様々な奨学金を用意し、経済支援を行っています。「東北大学元気・前向き奨学金(修学支援奨学金)」は、経済的困難により授業料が免除となっている学生のうち学業成績が優秀であると認められた者に対し月額3万円を1年間給付する奨学金制度です。また、東日本大震災により家計が急変し経済的に修学が困難になった学生を支援する「東北大学元気・前向き奨学金(復興支援奨学金)」、同じく震災により経済支援が必要な理工系学生を支援する「リオティント・コマツ奨学金」などの支援制度も用意されています。生活面の支援としては、5つの男子寮と1つの女子寮を設けています。「ユニバーシティ・ハウス」は、8名を1つのユニットとする居住構成の学生寄宿舎で、日本人学生と留学生が共同生活を送ります。海外留学を目指す学生向けにも大学独自の奨学金が設けられています。「グローバル萩海外留学奨励賞」は、東北大学と交流協定を結ぶ外国の大学へ最長1年以内の留学に参加する学生を対象に、渡航先により15~30万円の渡航準備金と月額6~10万円の奨学金を支給する制度です。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

東北大学の学びの特徴とその成果について教えて!

多くの世界的な研究者を輩出する、世界を牽引する大学を目指した教育を行っています 東北大学では「全学教育」と呼ばれる教養教育が行われ、文系から理系まで幅広い分野を抱える総合大学ならではの多様な学問テーマが提供されています。その授業の大半は1・2年次に川内北キャンパスで開講され、人間論、社会論、自然論の科目群からなる基幹科目類、人文科学、社会科学、自然科学などの諸科学に関する基礎的理解を深める展開科目類、外国語、情報科目、保健体育などからなる共通科目類が設定されています。また、留学制度を整備し、さらなる国際化を推進しています。2018年現在、東北大学は35カ国の231機関と学術交流協定を結んでおり、これらの教育機関へ1学期?1年間留学し現地の学生と共に学ぶ交換留学制度を利用できます。他にも、短期の海外体験プログラムや、AO入試などで早期に入学が決まっている学生を対象にした入学前海外研修などが用意されています。東北大学は、文部科学省の「スーパーグローバル大学創成支援」においてトップ型13大学の1つに採択されています。学部レベルから英語で学ぶ国際コースを設置するなど真の国際化に向けた取り組みと共に、2017年には東京大学、京都大学と共に文部科学大臣から「指定国立大学法人」にも指定されました。世界最高水準の教育研究活動の展開が可能とされる能力を公的に認められた大学として「創造と変革を先導する大学」を目指し、日本と世界の発展に貢献することを目指しています。

就職支援について知りたい!

「キャリア支援センター」で学生一人ひとりに合わせたサポートを実施しています 東北大学では「キャリア支援センター」を設置し、「キャリア支援プログラム」を展開しています。全学教育科目では「キャリア教育科目」として、学生生活について考える機会を設ける「ライフ・キャリアデザイン」などを開講しています。企業と学生が出会う場として、進路や就職に関する情報を提供する合同説明会などのフェアも開催しています。各種ワークショップではコミュニケーション能力などのスキルの習得や将来設計の方法を学びます。また、個別相談も実施されています。相談の対象となる内容は進路、就職に関するものや公務員志望の学生に対するもの、インターンシップや理系学生向けの相談など多岐にわたります。留学生や留学経験者を対象とした相談も受け付けている他、各部局における教育や進路の特徴をふまえ、部局と連携したキャリア支援を行っています。学生への求人情報を学内外のコンピュータから検索、閲覧できる状態にするなど、すべての学生が等しく進路や就職に関する情報にアクセスできます。東北大学は、理系を中心に大学院への進学率の高いことから、博士後期課程に在籍する学生などに対して、研究力や専門知識をキャリアに活かすための様々なサポートにも力を入れています。
↑TOPへ戻る

大学紹介映像公開中

東進TV

大学名東北大学
国/公/私国立
住所宮城県仙台市青葉区川内28
入試関連
問合せ先
教育・学生支援部入試課(川内キャンパス)