東進が厳選した全国の大学情報を掲載!志望校選びに役立つ情報・卒業生や現役大学生の“ナマの声”満載!

目次

学部の選択をして下さい。

経済学部
経営学部
法学部
人文学部
工学部

経済学部

経済学部定員定員(夜間)入学金200,000円学べる学問社会 国際 経済
300人120人年間授業料1,004,000円

【特色】卒業生による「経済学部フロンティア講座」や、地域づくりを現場で学ぶ「地域研修」などがある。
【進路】卒業後は、サービス業、公務、運輸・通信業など幅広い分野に就職している。

取得できる免許・資格教員免許(中−社、高−地歴・公・商業)、司書教諭、学芸員、司書、社会教育主事
学科・コース・専修一覧
経済学科4つのコースを設置。財政・金融コースでは財政や金融の仕組みと役割を学び、経済・産業と政策コースでは企業と政府の関係について考察する。くらしと労働コースでは社会変化と労働問題の関係について学び、国際経済コースでは世界経済や日本との関係を考える。
地域経済学科4つのコースを設置。地域経済・産業コースでは北海道経済の可能性を研究し、地域づくりコースでは地域の構造問題を学ぶ。アジア共生コースでは北海道とアジアの経済的共生を探究し、自然資源と地域コースでは自然資源を活用した地域発展を探究する。

経営学部

経営学部定員定員(夜間)入学金200,000円学べる学問経済 商・経営 経営情報 心理
300人100人年間授業料1,004,000円

【特色】経営学の実践性を重視し、企業研修や総合実践英語、海外総合実習など独自のプログラムを展開している。
【進路】卒業後の就職先は、サービス業、卸売・小売業、運輸・通信業などの一般企業が多い。

取得できる免許・資格 教員免許(中−社、高−公・情・商業)、司書教諭、学芸員、司書、社会教育主事、認定心理士
学科・コース・専修一覧
経営学科(160)組織運営や経営戦略についての知識を身につけ、組織の内外で必要とされるマネジメントを適切に実行し、様々な組織で指導的役割を果たすことができる人材を育成する。2年次より組織・マネジメント、戦略・マーケティングの2つのコースに分かれる。
経営情報学科(140)会計、情報、心理の各分野の専門知識を実践的かつ理論的に学び、企業経営の場で活躍で
きる人材を育成する。会計・ファイナンス、情報・マネジメント、心理・人間行動の3つ
のコースを設置。2年次にコースを選択し、4年次には卒業研究に取り組む。

法学部

法学部定員定員(夜間)入学金200,000円学べる学問法 政治
255人180人年間授業料1,004,000円

【特色】法政大学への国内留学制度や法曹を目指す学生が3年間で早期卒業して大学院に進学できる制度などがある。
【進路】卒業生の約3割が公務員になる他、サービス業、運輸・通信業などの一般企業に就職する者も多い。

取得できる免許・資格 教員免許(中−社、高−地歴・公)、司書教諭、学芸員、司書、社会教育主事
学科・コース・専修一覧
法律学科4年間で法律を段階的に学び、基礎知識のうえに応用力を養う。法律学の科目を網羅的に学ぶカリキュラムでリーガルマインドを身につける。学生それぞれが目指す分野ごとに、法律専門職、公務員、民間企業、経営・起業の学びのモデルを設けている。
政治学科意見や利害の対立を調整し分析する能力を養う。国連やNGO、NPO、社会企業なども学びのテーマに取り上げ、政治を多角的にとらえる。NPOや領事館へのインターンシップでは様々な組織や地域での実践的な活動を通じて「公共」について考える。

人文学部

人文学部定員定員(夜間)入学金200,000円学べる学問文学 哲学・宗教 地理歴史 文化 言語・語学
195人日本文化学科(40)、英米文化学科(30)人年間授業料1,028,000円

【特色】「文化を学ぶ、世界と繋がる」をテーマに、国内外での体験的な学びを充実させている。
【進路】卒業後は、サービス業、運輸・通信業、卸売・小売業など幅広い分野で活躍している。

取得できる免許・資格教員免許(中-国・英、高-国・地歴・英)、司書教諭、学芸員、司書、社会教育主事
学科・コース・専修一覧
日本文化学科(100)グローバル化やAI(人工知能)の時代に対応し、高い思考力と総合力を兼ね備えた人材を育成する。文献を精読し先人の知から自国文化について学び、自文化や他文化を相対的に考える能力をはぐくむ。4年次には自分で設定したテーマにより卒業研究を行う。
英米文化学科(95)洗練された英語力と英米文化への理解を身につけ、多文化共生社会の構築に貢献できる人
材を育成する。高い英語運用能力を獲得するため、28種類の多彩な英語科目が用意され
ている。異文化の価値観を理解できる教養のある英語の使い手を目指す。

工学部

工学部定員入学金200,000円学べる学問生物 環境工 電気電子 情報科学 デザイン
260人年間授業料1,352,000円

【特色】実験・実習環境が充実した工学部独自のキャンパスで、各自のテーマに沿って「モノづくり」に挑戦する。
【進路】卒業後は、建設業、運輸・通信業、サービス業を中心とした一般企業に就職する者が多い。

取得できる免許・資格教員免許(中−数・理、高−数・理・情・工業)、司書教諭、学芸員、司書、社会教育主事、 測量士(補)、ダム水路主任技術者、技術士(補)、土木施工管理技士
学科・コース・専修一覧
社会環境工学科(60)社会基盤を支える多様な役割に対応できる技術者を育成する。2つのコースを設置。社会環境コースでは社会基盤の維持管理、防災、設計・デザインを中心に工学知識とグローバルな視点を養う。環境情報コースでは環境、情報、都市学を中心に幅広い視野を養う。
建築学科(70)持続可能な建築、都市計画に携わる人材を育成する。専門科目は空間デザイン、環境デザイン、システムデザインの3つの系列に分かれ、1つの系列を重点的に、または複数の系列を総合的に履修する。寒冷地の建築について学ぶ北方建築の科目が特徴的である。
電子情報工学科(70)カリキュラムは基礎数物、少し進んだ数学や物理学を学ぶ応用数物、ハードウェアを学ぶ電子、ソフトウェアを学ぶ情報、情報通信を学ぶ応用の5つの系列から構成されている。卒業研究ではロボット、CG、ドローンなど幅広い応用分野をテーマに取り組む。
生命工学科(60)バイオテクノロジーとプログラミングに関する実習が必須科目である。専門科目はグリーンテクノロジーやiPS細胞などのライフサイエンスを学ぶ生命科学と、人間工学や感性工学、応用情報工学などを学ぶ人間情報工学の2つの系で構成されている。