学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 情報
  • 芸術
↑TOPへ戻る

概要

現在もいきいきと受け継がれる「開拓者精神」

「徒に官に依拠せず自らの努力をもて立つ」という自主独立の「開拓者精神」を建学の精神とする。道内最古かつ最大規模の私立大学として自立的思考を教育の中心にすえ、学生と大学が共に成長することを目指す。

↑TOPへ戻る

アクセス

●豊平キャンパス(全学部)
・札幌市営地下鉄東豊線「学園前駅」下車
●山鼻キャンパス(工学部)
・JR「札幌駅」からバス約25分、「北海学園大工学部前」下車
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

520名(教授:169名 准教授:42名 講師:309名)

生徒数

8,479名(男:5,957名(70.3%)女:2,522名(29.7%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 1,204,000~1,552,000円
周辺家賃相場 35,100~50,400円
学寮なし
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1952年、4年制大学として発足し、経済学部を設置。1964年、法学部を設置。1968年、工学部を設置。1993年、人文学部を設置。2003年、経営学部を設置。2012年、工学部生命工学科を設置し、現在に至る。
主な出身者似鳥昭雄(ニトリホールディングス会長)、伊藤博之(クリプトン・フューチャー・メディア代表取締役、バーチャル・シンガー「初音ミク」開発メンバー)、荒巻義雄(作家)、河﨑秋子(小説家)、大泉洋(俳優)、安田顕(俳優)、森崎博之(俳優)、戸次重幸(俳優)、音尾琢真(俳優)、彩木雅夫(作曲家)、浄土渉(東京経済大学教授)、川越誠司(プロ野球選手)、辻直孝(北海道北見市長)、水野悠希(フリーアナウンサー)
特待生制度あり
学外試験場あり
附属小学校なし
附属中学校なし
付属高校あり
↑TOPへ戻る

Q&A

給付型奨学金の制度はあるの?

北海学園大学では大学独自の給付型奨学金を複数用意しています。人物・学業共に優秀ながら経済的な支援が必要な学生に年額24万円(第2部は12万円)を給付する「北海学園奨学金(第1種)」、入学試験または在学中の学業成績が優秀な学生に年額30万円(第2部は15万6千円)を給付する「北海学園奨学金(第4種)」の他、学術・文芸・スポーツなどの各分野で活躍する学生や、生活に困窮している学生へ給付される奨学金制度などが設けられています。2部(夜間部)は授業料が1部の半額程度に設定されていますが、大学独自の奨学金は1部・2部すべての学生を対象にしています。その他にも、日本学生支援機構の奨学金も利用可能です。詳細は募集要項かホームページで必ず確認してください。

北海学園大学の教育について知りたい!

北海学園大学ならではのカリキュラムとして、教養科目に北海道の歴史や文化、言語などを多面的に学ぶ「北海道学」が設けられています。外国語教育にも力を入れており、英語をはじめ、ドイツ語、フランス語、中国語、ロシア語、韓国・朝鮮語についても、基礎、会話、文化などを体系的に学ぶプログラムが用意されています。特に全学共通科目「世界の言語と文化」では、諸外国語が使用されている各地域の日常生活や文化情報全般について概観し、国際社会や異文化への理解を促します。ロシア、カナダ、韓国など海外の10大学と交流協定を結び(2019年現在)、留学制度も利用可能です。

就職支援はどうなっているの?

北海学園大学では早期から職業意識を高め3年次からの本格的な就職活動において能力を発揮できるように、1年次よりキャリア教育が行われています。公務員、一般企業などそれぞれの希望進路に合わせ、3年次からは進路ごとの支援メニューが用意されています。学外の予備校と提携した公務員講座の他、600社近い企業が参加する学内合同説明会も行われています。公務員試験合格者や内定が決まった4年次の学生による学習サポートにより、学生目線でのノウハウや経験談なども学べます。なお、豊平キャンパスでは文系の4つの学部、山鼻キャンパスでは工学部にそれぞれ特化した就職支援を行っています。
↑TOPへ戻る
大学名北海学園大学
国/公/私私立
住所北海道札幌市豊平区旭町4-1-40
入試関連
問合せ先
入試部入試課(豊平キャンパス)