ページを更新する ページを更新する

東進が厳選した全国の大学情報を掲載!各大学の学部・学科の偏差値など志望校選びに役立つ情報が満載!

目次

学部の選択をして下さい。

情報理工学域

情報理工学域

情報理工学域定員学問分野応用物理学 応用化学 機械工学 電気・電子工学 材料工学 ナノテクノロジー 船舶・航空宇宙工学 エネルギー工学 医療工学 その他工学 情報学
720人

【特色】情報と理工の融合により幅広い視野を持ち実践的な専門知識と革新的想像力を養う。

【進路】約7割が大学院へ進学。就職は情報通信業、製造業などが多い。

取得できる免許・資格教員免許(中-数・理、高-数・理・情)、電気通信主任技術者、陸上無線技術士(一級)、陸上特殊無線技士(一級)、海上特殊無線技士(二・三級)
所属キャンパス調布キャンパス
学部と直結する大学院情報理工学
学科・コース・専修一覧
Ⅰ類(情報系)複数の専門分野にまたがる幅広い視野を持つ人材を育成する。2年次に情報全般に共通する分野と専門分野の基礎を学び、2年次後期からはメディア情報学、経営・社会情報学、情報数理工学、コンピュータサイエンスの4つの教育プログラムから1つを選択する。
Ⅱ類(融合系)情報系や理工系の分野が融合した新しい学問領域に進むための土台を身につけ、科学・技術の最先端を学ぶ。2年次後期からはセキュリティ情報学、情報通信工学、電子情報学、計測・制御システム、先端ロボティクスの5つの教育プログラムからいずれかを選択する。
Ⅲ類(理工系)これまでにない新機能を持つ物質やデバイスの開発及びそのメカニズムの探究と共に、環境と人間に調和するものづくりへ貢献することを目指す。2年次後期から機械システム、電子工学、物理工学、光工学、化学生命工学の5つの教育プログラムから選択する。
先端工学基礎課程【夜】総合コミュニケーション科学の先端分野を扱う。2年次までに工学基礎を学び、3年次からは情報、メディア、通信、電子、機械、制御などの専門科目を履修する。平日夜間と土曜に開講するが、昼間の授業も一部履修できる。

大学紹介映像公開中

東進TV

大学名電気通信大学
国/公/私国立
住所 東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
入試関連
問合せ先
入試課入学試験係