学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 医療
  • 体育
  • 芸術
↑TOPへ戻る

概要

将来の社会を担って立つ人材を育成する

1965年の創立以来、自らを厳しく律し、創造力に富み、社会的な義務を怠ることなく、国内外を問わず活躍する人材の育成を目指す。体系化された教養教育と専門教育、学部間の壁のないカリキュラム編成に取り組んでいる。

↑TOPへ戻る

アクセス

京都市営地下鉄「国際会館駅」からバス約9分、「京都産業大学前」下車
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

781名(教授:256名 准教授:111名 講師:398名 その他:16名)

生徒数

13,591名(男:8,984名(66.1%)女:4,607名(33.9%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 1,092,500~1,619,500円
周辺家賃相場 48,200~52,100円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1965年、京都産業大学を開学。経済、理の2つの学部を設置。1967年、経営、法、外国語の3つの学部を設置。1969年、大学院を設置。1989年に工、2000年に文化、2008年にコンピュータ理工、2010年に総合生命科学、2017年に現代社会学部を設置。2018年、情報理工学部を設置し、現在に至る。
主な出身者泉谷直木(アサヒグループホールディングス会長)、中西一雄(TSUTAYA社長兼COO)、本多洋介(本多電子社長)、吉田正昭(ルネサンス社長)、山田修平(藤田学院理事長)、甲本雅裕(俳優)、英勉(映画監督)、平野佳寿(プロ野球選手)、渡邉将基(サッカー選手)、堀川竜一(バスケットボール選手)、山下裕史(ラグビー選手)、長江有祐(ラグビー選手)、田中史朗(ラグビー選手)、田倉政憲(ラグビー指導者)、山田幸代(ラクロス選手)、泉理彦(徳島県鳴門市長)、前田麻衣子(中京テレビアナウンサー)、原田年晴(ラジオ大阪アナウンサー)、田畑智佳子(フリーアナウンサー)、ハイヒール リンゴ(漫才師)、原田伸郎(タレント、歌手)、石田靖(お笑い芸人)、大林幸二(歌手)
特待生制度あり
学外試験場あり
附属小学校なし
附属中学校あり
付属高校あり
↑TOPへ戻る

Q&A

大学独自の奨学金制度にはどんなものがあるの?

一般入試スタンダード3科目型の各学部上位3%の合格者、外国語学部の英語1科目型入試の成績上位50%の合格者(上限5名)、現代社会学部の次世代型リーダー入試のきわめて優秀な合格者(上限2名)を対象に、所属学部の半期学費を減額する「入学試験成績優秀者学費減免」などの支援制度を設けています。一般入試スタンダード3科目型の各学部上位3%の合格者、外国語学部の英語1科目型入試の成績上位50%の合格者(上限5名)、現代社会学部の次世代型リーダー入試のきわめて優秀な合格者(上限2名)を対象に、所属学部の半期学費を減額する「入学試験成績優秀者学費減免」などの支援制度を設けています。また、経済的理由により困難を抱える優秀な2~4年次の学生を対象にした「京都産業大学むすびわざ支援奨学金」をはじめ、様々な奨学金制度も利用可能です。詳細は大学発行の募集要項やホームページで必ず確認してください。

「O/OCF-PBL」って何?

「O/OCF-PBL(On/Off Campus Fusion-Project Based Learning)」とは、キャンパスでの学習と学外での実践を融合させた課題解決型学習で、京都産業大学独自のキャリア形成支援教育科目です。「O/OCF-PBL(On/Off Campus Fusion-Project Based Learning)」とは、キャンパスでの学習と学外での実践を融合させた課題解決型学習で、京都産業大学独自のキャリア形成支援教育科目です。1年次から3年次まで一貫したプログラムで、企業や行政機関などから提供される課題に取り組みながら、主体性や社会性をはじめ実社会で求められる能力や心構えを養成します。O/OCF-PBLを含め、京都産業大学ではキャリア教育として19の科目を開講し、国内外の様々な企業や組織と連携した特色ある科目を展開しています。

留学プログラムについて教えて!

「長期留学プログラム」では1年以内の期間、海外の言語や社会、自然など異文化を理解し国際感覚を豊かにすることを目的に、「短期留学プログラム」では春や夏の長期休暇を利用して、語学学習や自己管理能力の向上を目的に、それぞれヨーロッパ、アジア、アメリカ、オセアニアなどの様々な国に留学できます。「長期留学プログラム」では1年以内の期間、海外の言語や社会、自然など異文化を理解し国際感覚を豊かにすることを目的に、「短期留学プログラム」では春や夏の長期休暇を利用して、語学学習や自己管理能力の向上を目的に、それぞれヨーロッパ、アジア、アメリカ、オセアニアなどの様々な国に留学できます。現地での取得単位は京都産業大学の卒業単位として認定され、「外国留学支援金」や「海外留学特別奨学金」などの支援制度も用意されています。また、キャンパスの中でも「バディ制度」や「I-Houseアシスタント」などの制度を通じて留学生と交流することができます。
↑TOPへ戻る
大学名京都産業大学
国/公/私私立
住所京都府京都市北区上賀茂本山
入試関連
問合せ先
入学センター