東大本番レベル模試 京大本番レベル模試 北大本番レベル模試 東北大本番レベル模試 名大本番レベル模試

学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 医療
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

地域社会から世界まで、果敢に挑戦する人材を育成

長崎の伝統文化と歴史、地域性を継承しながら、豊かな心をはぐくみ、世界平和を支える科学を創り出すことで、社会の調和的発展に貢献する。地理的環境を活かしつつ、新たな価値観を持った人材育成に取り組む。

↑TOPへ戻る

アクセス

●文教キャンパス(下記学部以外):長崎電気軌道「長崎大学前駅」下車
●片淵キャンパス(経済学部)
●坂本キャンパス(医、歯学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

1621名(教授:312名 准教授:310名 講師:556名 その他:443名)

生徒数

7488名(男:4502名(60.1%)女:2986名(39.9%)
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年、旧制の長崎医科大学、長崎医科大学附属薬学専門部、長崎経済専門学校などを統合し発足。1966年、工学部を設置し、学芸学部を教育学部に改組。1979年、歯学部を設置。2014年、多文化社会学部を設置。2020年、情報データ科学部を設置し、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験場なし
附属小学校あり
附属中学校あり
附属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

どのような学生支援が行われているの?

長崎大学では「長崎大学入学時給付奨学金」の制度を設け、成績優秀な学生を対象に奨学金を給付しています。給付額は30万円で、各学部の一般選抜前期日程の合格者のうち上位20%以内の成績を収めた長崎県内出身者と、県外出身者の上位2名が対象です。また、障害を持つ学生の受け入れや修学支援を目的とした「障がい学生支援室」を設置し学生生活をサポートしている他、経済的理由によりパソコンを用意することが困難な学生は大学から半年間パソコンの貸与を受けられる制度も設けられています。詳細は募集要項かホームページで必ず確認してください。

国際交流について知りたい!

長崎大学では、51カ国・地域の263大学などと学術交流協定を締結し、国際交流を推進しています。最長1年間の留学が可能な派遣留学の他、夏季や春季の長期休暇を利用した3~4週間の海外短期語学留学プログラムも実施しています。2019年度はアメリカ、中国、韓国、フランス、ドイツの協定大学で現地の言語を学ぶ短期プログラムが実施されました。各学部や大学院研究科単位で展開している派遣プログラムもあります。留学に際しては、大学独自の奨学金「長崎大学海外留学奨学金」から派遣先によって月額6~10万円を上限3カ月間受給できます。

どのようなキャリア形成支援を行っているの?

長崎大学では「キャリアセンター」を設置し、学生が主体的に行動できるようなキャリア教育に加え、キャリア相談、就職支援プログラム、社会体験プログラム、情報提供などを行っています。学生自身が大学生活で目標を見つけキャリア形成に関心を持てるよう1年次からキャリア教育科目を開講しています。また、社会で活躍する人の話を聞いたり自己分析を通じて自己理解を深めるための選択必修科目も履修が可能です。自由選択科目には地元企業でのインターンシップ実習科目、企画力やプレゼンテーション能力などを身につける科目などが用意されています。
↑TOPへ戻る

大学紹介映像公開中

東進TV

大学名長崎大学
国/公/私国立
住所長崎県長崎市文教町1-14
入試関連
問合せ先
学生支援部入試課(文教キャンパス)