学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 医療
  • 体育
  • 芸術
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

平和を希求する国際的教養人を育成する

広島の地域性と国際性を重んじる「自由で平和な一つの大学」という建学の精神のもと、幅広い教養と総合的な判断力をはぐくむ。現代社会を脅かす諸問題の解決に取り組み平和で持続可能な社会の実現に貢献する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●東広島キャンパス(医、歯、薬学部以外)
・JR「西条駅」からバス約20分、「広大中央口」下車
●霞キャンパス(医、歯、薬学部)、東千田キャンパス(法、経済学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

1770名(教授:563名 准教授:468名 講師:123名 その他:616名)

生徒数

10678名(男:6624名(62.0%)女:4054名(38.0%))
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年、広島文理科大学、広島高等学校、広島工業専門学校などを統合して設立。文、教育、政経、理、工、水畜産の6学部を設置。1953年、医学部設置。以後も学部学科の設置や改組を行う。2018年、情報科学部、総合科学部国際共創学科を設置、工学部を改組し、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験場なし
附属小学校あり
附属中学校あり
附属高校あり
↑TOPへ戻る

Q&A

どのような奨学金制度があるの?

広島大学では経済的事情により就学が困難な学生を対象に、入学料免除及び徴収猶予制度などを用意しています。 学力が優秀であるにも関わらず、経済的事情により進学が困難な新入生10名程度を対象にした「フェニックス奨学制度」では入学料及び在学中の授業料が全額免除され、毎月奨学金が給付されるうえに、大学院に進学した場合も経済支援が継続されます。日本学生支援機構、地方自治体、民間団体による各種奨学金も利用可能です。その他に、遠方から通学する学生に対するサポートとして学生寮も設置しています。詳細は募集要項かホームページで必ず確認してください。

「到達目標プログラム」って何?

卒業時の目標を明確にし、定期的に到達度を検討することで学習サポートを行う独自の教育システムで、主専攻、副専攻、特定の3つで構成されています。 「主専攻プログラム」は学士号の取得を目的とし、自分の学部や学科から提供され、入学と同時に決定するものと、1年次終了時またはその後に選択するものとがあります。「副専攻プログラム」は「主専攻プログラム」と異なる分野を学習したい場合に、2年次から履修できます。「特定プログラム」は特定のテーマに沿った学習や資格取得を目的とし、各プログラムが定めた履修開始時期から履修できます。

「HUSA」って何?

「広島大学短期交換留学プログラム(Hiroshima University Study Abroad Program)」の略称です。 広島大学の学部生や大学院生が大学間学生交流協定などにもとづき、海外の大学に1年以内の短期留学を行い、語学の習得や異文化体験を目的として、研究指導や専門教育を受ける制度です。広島大学に学費を納めていれば、留学先の大学の授業料は免除されます。留学先はアメリカ、カナダ、イギリス、中国など世界各国にわたり、現地の学生と同様に授業に参加し、取得単位は広島大学の履修単位として認定される場合があります。その他にも、海外経験の少ない新入生を対象とした「STARTプログラム」では約2週間海外の大学や現地生活を体験できます。広島大学基金などが費用の一部を負担します。
↑TOPへ戻る

大学紹介映像公開中

東進TV

大学名広島大学
国/公/私国立
住所広島県東広島市鏡山1-3-2
入試関連
問合せ先
入学センター(東広島キャンパス)