学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 体育
  • 芸術
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

「自由啓発」をもとに「未来創成」を目指す

自由な発想で学生の才能を伸ばす「自由啓発」、人類の平和と幸福を追求する「未来創成」を教育理念に掲げる。地域の豊かな自然や文化に敬愛の念を持ち、質の高い教育と創造的な研究で地域社会に貢献する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●静岡キャンパス(下記学部以外)
・JR「静岡駅」からバス約25分、「静岡大学」下車
●浜松キャンパス(情報、工学部)
・JR「浜松駅」からバス約20分、「静岡大学」下車
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

1208名(教授:327名 准教授:265名 講師:436名 その他:180名)

生徒数

8560名(男:5914名(69.1%)女:2646名(30.9%))
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年に旧制静岡高等学校、静岡第一師範学校、静岡第二師範学校、静岡青年師範学校、浜松工業専門学校を統合し設立。文理、教育、工学部を設置。1951年、農学部を設置。1965年に人文、理学部、1995年に情報学部を設置。2016年に学部改組を行い、現在に至る。
特待生制度なし
学外試験場なし
附属小学校あり
附属中学校あり
附属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

学生生活に対してはどのような経済支援があるの?

静岡大学では経済的に修学が困難な学生のために、日本学生支援機構の奨学金の他、地方自治体や各種財団などの奨学金が用意されています。 また、学生寮も、静岡・浜松両キャンパスに合計4つが設置され、1,000名を超える学生が収容可能になっています。特に浜松キャンパスに設置の「あけぼの寮」には日本人女子学生、外国人留学生(男女)の他、身障者用の個室も用意されています。詳細は募集要項かホームページで必ず確認してください。

国際交流はどうなっているの?

静岡大学ではアジアとヨーロッパを中心に27カ国・地域の60大学・機関と協定を締結(2020年)し、学生派遣や留学生の受け入れ、教員の研究交流などを推進しています。 半年間から1年間の長期留学の他、短期留学プログラムも用意され、夏季はネブラスカ大学オマハ校(アメリカ)、アルバータ大学(カナダ)、朝鮮大学校(韓国)、春季はグロスタシャーカレッジ(イギリス)、北京華文学院(中国)などでホームステイや文化体験などが行われています。

どのような就職支援体制が整備されているの?

静岡大学では静岡、浜松の両キャンパスに「就職支援室」を設置し、全学生を対象に就職ガイダンス、就職相談、求人紹介、就職関連情報の発信などを行っています。 各学部や研究科においても就職支援担当教員を配置し、ゼミや研究室の指導教員を中心に専門分野の特色に応じた進路支援を実施しています。また、2年次までにはキャリアデザイン教育として新入生セミナーやキャリアデザイン、インターンシップの理論と実践など進路を見すえた学びへの動機づけとなるサポートを展開しています。2020年度からはオンライン就職相談のサービスも開始しています。
↑TOPへ戻る
大学名静岡大学
国/公/私国立
住所静岡県静岡市駿河区大谷836
入試関連
問合せ先
入試課入試企画係・入試実施係(静岡キャンパス)