学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

社会の公器として持続可能な未来づくりに貢献する

地域に根ざした総合大学として教職員と学生が公共の役割を理解し、地域社会・国際社会の要請に応える。基礎から応用まで幅広く高度な研究を推進し、地域の教育、研究、芸術、文化、産業の振興に寄与する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●水戸キャンパス(人文社会科学、教育、理学部)
・JR「水戸駅」からバス約25分、「茨大前」下車
●日立キャンパス(工学部)、阿見キャンパス(農学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

531名(教授:269名 准教授:168名 講師:42名 その他:52名)

生徒数

6,818名(男:4,221名(61.9%)女:2,597名(38.1%)
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 859,460~861,460円
周辺家賃相場 36,600~60,500円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年、旧制水戸高等学校、茨城師範学校、茨城青年師範学校、多賀工業専門学校を包括し、文理、教育、工の3つの学部からなる大学として発足。2004年、国立大学法人茨城大学となる。2017年、人文社会科学部を設置し、農学部を改組。2019年、創立70周年を迎え、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験場なし
附属小学校あり
附属中学校あり
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

大学独自の奨学金にはどのようなものがあるの?

茨城大学では学業、人物共に優秀である2・3年次の学生を対象に半期分の授業料について4分の1を免除する「成績優秀奨学制度」や、介護、医療、福祉などの道を目指す学生を支援する「ウエルシア薬局育成奨学金」を設けています。 家計の急変により修学が困難と認められる学生を援助する「鴨志田邦明奨学金」や、経済支援を必要とする新入生が利用できる「茨城大学修学支度金」などの制度も利用可能です。経済的事情により入学料や授業料の納付が困難な場合に、徴収猶予や免除を受けられる制度も用意されています。詳細は募集要項かホームページで必ず確認してください。

どんな海外プログラムがあるの?

茨城大学では、22の国・地域の67大学・機関と協定を結び(2019年度)、各種留学プログラムを提供しています。 海外の協定大学に最長で1年間留学できる交換留学制度、夏期休暇などを利用して参加できる海外研修プログラム、1カ月程度協定校に留学できる短期語学研修などが用意され、学びたい言語や目的に合わせ選択できます。また、茨城大学では外国人留学生も積極的に受け入れており、24カ国から約300名の留学生がキャンパスで学んでいます(2019年度)。

どのような就職支援が行われているの?

「キャリアセンター」を中心に、キャリアカウンセラーや企業の人事経験者が学生各自の希望に合わせた指導や相談を行う就職相談や、数多くの企業が参加し業界事情などの情報を入手できる合同企業説明会などを開催しています。 「茨ダイCareer Navi」は就職活動を支援するWebシステムで、求人情報をインターネット上で検索、閲覧可能です。早期から就職について考えるために1・2年次の学生を対象とした就職ガイダンスが行われている他、3年次には国内だけでなく海外でのインターンシップに参加することもできます。
↑TOPへ戻る
大学名茨城大学
国/公/私国立
住所茨城県水戸市文京2-1-1
入試関連
問合せ先
アドミッションセンター(水戸キャンパス)