学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 医療
  • 体育
  • 芸術
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

学びと知の探究を通して、学問の英知に触れる

「真理愛好、個性尊重」を建学の精神に、自主的で個性豊かな良識ある社会人を育成する。存在価値のある「後世に残る大学」を目指し、グローバルな視野を持ち、高度かつ実践的な教育と研究に取り組んでいる。

↑TOPへ戻る

アクセス

●ポートアイランドキャンパス(下記学部以外)
・神戸新交通ポートライナー「みなとじま駅」下車、徒歩約6分
●有瀬キャンパス(経済、人文、心理、総合リハビリテーション、栄養学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

816名(教授:208名 准教授:77名 講師:497名 その他:34名)

生徒数

11,463名(男:7,061名(61.6%)女:4,402名(38.4%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 1,274,300~2,247,700円
周辺家賃相場 42,700~65,500円
学寮なし
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1966年、栄養学部を設置し開学。1967年に法、経済学部、1972年に薬学部、1990年に人文学部、2005年に総合リハビリテーション学部、2014年に現代社会学部、2015年にグローバル・コミュニケーション学部を設置。2018年、心理学部を設置し、現在に至る。
主な出身者西本誠實(神戸学院大学理事長)、中谷喜洋(ハーバード大学教授)、武井壮(タレント)、小田井涼平(歌手、俳優)、桂坊枝(落語家)、水津浩志(声優)、石橋真(中国放送アナウンサー)、牧田衛活(フリーアナウンサー)
特待生制度あり
学外試験場あり
附属小学校なし
附属中学校あり
付属高校あり
↑TOPへ戻る

Q&A

経済的な支援にはどのようなものがあるの?

奨学金制度は学内奨学金、学外奨学金、奨励金の3つに大別され、返済不要の給付型と貸与型があります。奨励金は学業と人物が共にすぐれた2年次以上の学部生のうち、各学部ごとに選ばれた者に対して支給されます。また、創立50周年を記念して設けられた「溝口奨励金」は2年次以上の全学部学生を対象とし、高い向上心を持つ学生を応援しています。その他にも、前期及び中期の一般入試における成績優秀者の入学年度の学費を免除する特待生制度があります。また、日本学生支援機構、地方自治体、民間団体による奨学金や、大学提携教育ローン、国の教育ローンなども利用可能です。

「スポーツサイエンス・ユニット」って何?

2年次から行われる、スポーツに関する理論と実践の両面から学べる副専攻的な教育プログラムです。法、経済、経営、人文、現代社会の5つの学部で導入されています。地域のスポーツイベントにスタッフとして参加するなどのフィールドワークを重視し、各種スポーツ関連資格を取得する機会を設け、インターンシップを単位として認定するなど、特徴的な教育を推進しています。進路を視野に入れた特別講義も開講しています。大学でもアスリートとしての活動を続けたい人や、学部だけでなくスポーツも専門的に学びたい人にとって卒業後にもつながる学びの場を用意しています。

どんなキャリアサポートがあるの?

神戸学院大学のキャリアサポートの中で最も特徴的なのは「就活塾」です。業界トップ企業への就職などの高い目標を描く学生を全力で支援するプログラムで、上級生や下級生と共に課題に取り組み、主体性や協調性、チャレンジ精神を養うプロジェクトと、外部講師による就職活動に特化した講座や模擬演習の2つを柱として目標達成を目指します。その他にも、資格取得のための各種課外講座や学内合同企業説明会の実施、インターンシップの単位認定など様々なサポート体制が整えられています。
↑TOPへ戻る
大学名神戸学院大学
国/公/私私立
住所兵庫県神戸市西区伊川谷町有瀬518
入試関連
問合せ先
入学事務室(有瀬キャンパス)