学べる学問

  • 社会国際
  • 商 経済
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 情報
  • 芸術
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

創立時の情熱を継承し、グローバル人材を育成する

時代と社会の要請に応えるべく、専門的実践力を備えた人材の育成に取り組む。「公正」「自由」「自治」という建学の精神を受け継ぎ、地球を多角的かつ総合的に見ながら持続可能な社会発展に寄与する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●世田谷キャンパス(理工、建築都市デザイン、情報工学部)
・東急大井町線「尾山台駅」から徒歩約12分
●横浜キャンパス(環境、メディア情報学部)
●等々力キャンパス(都市生活、人間科学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

289名(教授:140名 准教授:96名 講師:50名 その他:3名)

生徒数

6,886名(男:5,181名(75.2%)女:1,705名(24.8%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 1,430,000~1,680,000円
周辺家賃相場 88,300~140,600円
学寮なし
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1929年、武蔵高等工科学校を創設。1949年、武蔵工業大学に昇格、工学部を設置。1997年に環境情報、2007年に知識工学部を設置。2009年、東京都市大学に改称、都市生活、人間科学部を設置。2013年に環境情報、2020年に工、知識工学部を改組、建築都市デザイン学部を新設し、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験場あり
附属小学校あり
附属中学校あり
付属高校あり
↑TOPへ戻る

Q&A

大学独自の奨学金について教えて!

「五島育英基金奨学金」では学業成績と人物がいずれも優秀と認められた、2年次以上の学生に対して年額10万円が給付されます。 「東京都市大学黒澤敦・淑子奨学金」は、授業料の主たる負担者が病気や災害などで死亡、あるいはそれらに関連し収入が得られず学業の継続が困難となった学生に対し、半期分授業料の全額または一部相当額が給付されます。「東京都市大学後援会緊急奨学金」では家計が急変して学業の継続が困難になった学生に対し、授業料の半期分相当額を貸与します。

「共通教育部」って何?

様々な学問領域に触れ、知力や教養を高めることで、基礎学力と総合力を身につけた人材を育成するための教育システムです。 人文・社会科学系、自然科学系、外国語系の基礎科目と教養科目を自分の興味や関心に沿って自由に学べます。幅広い学問領域に触れながら、多角的な視野や判断力、専門教育を受けるための基礎的能力、国際的なバランス感覚やコミュニケーション能力といった幅広い素養を身につけます。

就職支援は充実しているの?

東京都市大学では、リテラシー能力、専門学修力、語学力など6つの観点で学修成果を可視化する学習支援システム「TCU FORCE」をキャリア支援プログラムに取り入れています。 半年間ずつ目標を設定し、学生自身が達成度や習熟度を自己認識することで、目的意識を持って授業や研究、キャリア形成に取り組むことができます。また、就職活動の全容を知るキャリアガイダンスや公務員対策講座を低年次から開講している他、3年次からは各種講演会やセミナー、エントリーシート&SPI対策、面接・グループディスカッション対策など様々な支援を展開。東急グループの利点を活かしたグループ企業でのインターンシップや、海外の企業でのインターンシップなど、独自のインターンシップ制度も充実しています。
↑TOPへ戻る
大学名東京都市大学
国/公/私私立
住所東京都世田谷区玉堤1-28-1
入試関連
問合せ先
入試センター(世田谷キャンパス)

大学の講義ってどんな様子? 何を学べるの? 知的で奥深い学問の魅力をお伝えします。