学べる学問

  • 社会国際
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 情報
  • 芸術
↑TOPへ戻る

概要

技術を通して社会貢献できる人材を育成する

建学の精神「実学尊重」のもとで充実した実験と実習科目を設置し、学生の創意工夫の力をはぐくむ。「技術は人なり」を理念に掲げ、技術者である前に社会の一員として常に成長し続けることを使命とする。

↑TOPへ戻る

アクセス

●東京千住キャンパス(理工学部以外)
・JR・地下鉄、東武線、つくばエクスプレス線「北千住駅」から徒歩約1分
●埼玉鳩山キャンパス(理工学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

346名(教授:185名 准教授:75名 講師:44名 その他:42名)

生徒数

8,993名(男:7,848名(87.3%)女:1,145名(12.7%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 1,631,800~1,712,800円
周辺家賃相場 63,200~114,800円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年、東京電機大学を開学、工学部第一部を設置。1958年、日本初の夜間大学院を設置。2001年、情報環境学部を設置。2007年、未来科学部を設置。2017年、システムデザイン工学部を新設、4学部体制に改組し、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験場あり
附属小学校なし
附属中学校あり
付属高校あり
↑TOPへ戻る

Q&A

経済面でのサポートはあるの?

東京電機大学独自の奨学金制度として「特別奨学金」「学生救済奨学金」「学生支援奨学金」などが設けられています。 また、前期の一般入試で優秀な成績を収めた新入生を対象とした「エンジニアのたまご」という奨学金もあります。その他にも、日本学生支援機構や地方自治体などによる各種奨学金が利用可能です。

東京電機大学の特徴的な学びって?

東京電機大学では少人数グループを形成し、意見交換や活動記録の作成、成果報告などを行う実践形式の課題解決型授業を行っています。 この授業では自主的な学び、発表、討論を行うことでより高い学習効果を図ります。また、初年次教育では実験器具の使い方などを基礎から学びます。「東京電機大学で学ぶ」という科目では大学で学ぶ意義を理解し、入学後の生活を有意義に送るための精神を養います。

就職サポートはどうなっているの?

1・2年次から「キャリア・ヒューマン教育」というセミナーが開かれ、低学年次からキャリアプランを考えつつ、社会に関する視野を広げます。 3年生に対しては面接・書類作成講座が開かれる他、多数の企業のOBやOGと直接出会える「卒業生による仕事研究セミナー」も開催されています。教職員との面談、キャリアアドバイザーやジョブサポーターなどの専任スタッフによるキャリアカウンセリング、面接指導なども行われています。就職ガイダンスも年間で合計10回開催されています。
↑TOPへ戻る
大学名東京電機大学
国/公/私私立
住所東京都足立区千住旭町5
入試関連
問合せ先
入試センター(東京千住キャンパス)