学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 情報
  • 医療
  • 体育
  • 芸術
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

一人ひとりの才能を開花させ、世界へ羽ばたく

「人材の育成」「知の創造」「社会貢献」の使命として、地域に根ざした新たな知の創造に取り組む。県立大学ならではの総合力を発揮し、人間を尊重し、平和を希求する精神を持った創造性豊かな人材を育成する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●佐世保校(経営、地域創造学部)
・松浦鉄道「大学駅」から徒歩約5分
●シーボルト校(国際社会、情報システム、看護栄養学部)
・JR「長崎駅」からバス約25分、「女の都小学校下」下車
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

295名(教授:70名 准教授:38名 講師:180名 その他:7名)

生徒数

2,964名(男:1,450名(48.9%)女:1,514名(51.1%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 806,460~988,460円
周辺家賃相場 49,000~54,000円
学寮なし
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史 1951年、長崎県立佐世保商科短期大学として創立。1957年、長崎県立女子短期大学と統合。1967年、長崎県立国際経済大学に昇格。1991年、長崎県立大学に改称。2008年、県立長崎シーボルト大学と統合。2016年、学部の大幅な改組を行い、現在に至る。
主な出身者齋藤眞一(南日本銀行頭取)、鵜崎清貴(大分大学教授)、柳純(下関市立大学教授)※前身の大学出身者含む
特待生制度あり
学外試験場なし
附属小学校なし
附属中学校なし
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

大学の経済的支援にはどのようなものがあるの?

学業成績が優秀で、かつ予期せぬ災害や家庭の経済状況の影響で、授業料の納入が困難な学生に対する授業料減免制度を用意しています。また、長崎県立大学独自の奨学金として、他の学生の模範となりうるような優秀な学生の入学を促進することを目的とした「成績優秀入学者奨学金」を設けています。各学科で1名ずつ、一般入試の前期日程においてセンター試験及び個別学力検査の成績が最も優秀だった県内出身の学生に対して18万円を交付しています。また日本学生支援機構や地方自治体などによる各種奨学金も利用可能です。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

「NICEキャンパス長崎」って何?

「NICE」とは、長崎県内の大学や短期大学、高等専門学校の間で行われている単位互換制度のことで、“Nagasaki(長崎) Intercollegiate(大学間)Credit(単位)Exchange(互換)”の頭文字に由来します。長崎県立大学の学生は単位互換履修生として、他大学などの指定科目を基本的に無料で履修することができ、取得単位は所属学科により一定の範囲内で卒業要件単位に認められます。参加校は、長崎大学をはじめ、長崎総合科学大学や長崎外国語大学など合わせて10校にわたります。

海外留学について知りたい!

長崎県立大学では、2018年現在、世界各地の21の大学と交流を行い、毎年数多くの学生が交換留学や語学研修などに参加しています。交換留学では中国、韓国、タイ、アメリカの各協定校へ留学できます。留学先の授業料は不要で、現地で取得した単位は60単位を上限に卒業要件単位として認定されます。語学研修ではアジア、オセアニア、北米、ヨーロッパの各地域にある協定校に、長期休暇を利用して3週間~1カ月程度滞在することができます。諸経費は原則自己負担ですが、TOEICや中国語検定など一定の要件を満たすと一部について助成を受けられます。また、国際交流センターでは留学を希望する学生の相談などにも応じ、国際交流のサポートを行っています。
↑TOPへ戻る
大学名長崎県立大学
国/公/私公立
住所長崎県佐世保市川下町123
入試関連
問合せ先
学生支援課学生グループ(佐世保校)