学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 芸術
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

社会に寄与する有為な人材を育成する

地域に根ざした教育を推進し、人口減少や少子高齢化といった課題に地域社会と共に取り組む。恵まれた文化遺産や自然環境を活かし、豊かな人間性をはぐくむ教養教育と分野横断的な専門教育を行う。

↑TOPへ戻る

アクセス

南海線「和歌山大学前駅」からバス約4分、「和歌山大学」下車
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

407名(教授:134名 准教授:91名 講師:162名 その他:20名)

生徒数

3966名(男:2582名(65.1%)女:1384名(34.9%))
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年に学芸、経済の2つの学部を設置し発足。1966年、学芸学部を教育学部に改称。1976年、附属養護学校を設置。1995年、システム工学部を設置。2004年、国立大学法人に移行。2008年、観光学部を設置し、現在に至る。
特待生制度なし
学外試験場なし
附属小学校あり
附属中学校あり
附属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

学生生活をサポートする制度を教えて!

和歌山大学では経済面でのサポートとして、奨学金制度や入学料免除制度などが設けられています。 奨学制度となる家計急変奨学金は、学資負担者の失職、病気などによって経済的に修学を継続することが困難な状況に陥った場合に利用することができます。生活面の支援制度としては、キャンパス内に学生寮が設置されています(男子寮120室・女子寮50室)。寄宿料は月額4,300円と安価です(2020年現在)。また、障害を持つ学生への支援を行う「キャンパスライフサポートルーム」が設置され、専門のスタッフが学生の個別のニーズに応じて入試課、学部、国際交流課などの部署と連携し支援を行っています。詳細は募集要項かホームページで必ず確認してください。

国際交流は行われているの?

和歌山大学では17カ国の39大学と交流協定を締結し(2020年現在)、学生の海外留学や海外の教育機関との交流を積極的に行っています。 交換留学だけでなく、海外留学・語学研修プログラムとしてオーストラリア、ベトナム、フランス、インドネシア、タイなどに2週間〜1カ月程度滞在し語学学習や社会体験学習などに参加することもできます。また、留学生の受け入れも行っており、2020年現在、アジアを中心にヨーロッパやアフリカなどから143名の留学生が在籍しています。

どのようなキャリア支援があるの?

和歌山大学では、「実践的キャリア教育」と「進路選択・就職活動支援」の2つを柱に充実したキャリア支援体制を整えています。 「キャリアセンター」では初年次からのキャリア教育を実施し、市民・職業人として社会に参加できるよう働くことへの意識や意欲を高めるサポートを行っています。また、年間に約20回開催される就職ガイダンスやセミナー、約100社が参加する業界・企業研究セミナー、約350社の参加で行われる学内合同企業説明会など、年間を通じて様々なイベントが行われています。
↑TOPへ戻る

大学紹介映像公開中

東進TV

大学名和歌山大学
国/公/私国立
住所和歌山県和歌山市栄谷930
入試関連
問合せ先
入試課