東進が厳選した全国の大学情報を掲載!志望校選びに役立つ情報・卒業生や現役大学生の“ナマの声”満載!

大学案内 > 茨城大学 > 学部・学科情報

目次

学部の選択をして下さい。

人文社会学部
教育学部
理学部
工学部
農学部

人文社会学部

人文社会学部定員入学金282,000円学べる学問文学 哲学・宗教 地理歴史 文化 言語・語学 社会 メディア 国際 経済 商・経営 法 政治 心理
360人年間授業料577,460円

【特色】主専攻に加えて、副専攻で専門分野を越えて幅広い学習を行うことができる。
【進路】卒業後は、公務や金融・保険業、卸売・小売業、サービス業に就く者が多い。

取得できる免許・資格教員免許(中-国・社・英、高-国・地歴・公・英)、学芸員、社会調査士、認定心理士
学科・コース・専修一覧
現代社会学科(130)メディアの特徴を学んで情報を発信する力を身につけると同時に、地域問題の解決方法を考える力を養う。主専攻として、現代メディアの特性を学び、情報の表現、発信能力を鍛錬するメディア文化メジャーと、グローバル化が進む中で世界が抱える諸問題を「地域」という観点から探究する国際・地域共創メジャーの2つがある。
法律経済学科(120)法学と経済学の双方を学ぶことで、現代社会が抱える様々な問題の解決策を幅広い視野で考える力を身につける。法学をおもに学び、地方創生や起業など身近な法的課題への取り組み方を習得する法学メジャーと、経済学をおもに学び、経済の仕組みや企業の経営を実際の企業経営者と共に考える経済学・経営学メジャーの2つがある。
人間文化学科(110)心理学や言語学の観点から人間の本質的な探究を行い、国内外の歴史や文化についての理解を深めることによって、文化や遺産を活かしたまちづくりの手法や地域の様々な課題を解決する方法を学ぶ。主専攻は、文芸・思想メジャー、歴史・考古学メジャー、心理・人間科学メジャーの3つに分かれている。

教育学部

教育学部定員入学金282,000円学べる学問教員養成 教育 心理 保健・介護 子ども
275人年間授業料577,460円

【特色】理論と実践力を兼ね備えた、現代教育の様々な課題に対応できる人材を育成する。
【進路】卒業生のうち約6割は教員になる。公務員になる者や大学院に進学する者も多い。

取得できる免許・資格教員免許(幼一種、小一種、中-国・数・理・社・音・美・保体・保健・技・家・英、高-国・数・理・地歴・公・情・家・工業・音・美・書・保体・保健・英、養護一種、その他)、司書教諭、学芸員
学科・コース・専修一覧
学校教育教員養成課程(240)論理力、実践力、表現力を養い、確かな教育的実践力を持った教員を養成する。2017年度より設置された、教育学と心理学を融合させた革新的な教員養成を行う教育実践科学コース、小、中学校教員免許に対応した専門分野を深く学ぶ教科教育コース、知的障害児に対する教育を中心として学ぶ特別支援教育コースの3つが設けられている。
養護教諭養成課程(35)基礎医学、臨床医学、看護学、保健学などの医学と看護学に関する科目、教育保健や養護学、教育科学などの教育と保健に関する科目の双方を学ぶ。教育現場で生じる様々な問題に対応し、子どもの心身の問題に対する共感的な理解と問題解決に取り組む実践力ある人材を育成する。

理学部

理学部定員入学金282,000円学べる学問生物 地球環境 数学 物理 化学 情報科学
205人年間授業料579,460円

【特色】1学科6コース制を採用し、近年の理学教育の新たな流れに対応している。
【進路】卒業生の約半数が大学院に進学する。製造業などの一般企業に就職する者の他、公務員になる者もいる。

取得できる免許・資格教員免許(中-数・理、高-数・理・情)、危険物取扱者、測量士(補)、毒物劇物取扱責任者、技術士(補)
学科・コース・専修一覧
理学科(205)学科の枠を越えた教育システムにより理学の高度な専門知識を習得し、問題解決能力を身につけ、社会の幅広い分野で活躍できる理学の専門家を育成する。数学・情報数理、物理学、化学、生物科学、地球環境科学、学際理学の6つのコースに分かれ、各専門分野から自然界への理解を深めていく。

工学部

工学部定員定員(夜間)入学金282,000円学べる学問化学 機械 土木・建築 環境工 電気電子 情報科学
505人機械システム工学科(40)人年間授業料579,460円

【特色】2018年度改組。人や自然と調和した次世代の科学技術を創造し実践できる人材を育成する。
【進路】卒業生の約半数が大学院に進学する。製造業や運輸業、情報・通信業に就職する者も多い。

取得できる免許・資格教員免許(高-工業)、危険物取扱者、測量士(補)、電気通信主任技術者、電気主任技術者、建築士(一・二級、木造)、毒物劇物取扱責任者、技術士(補)、ボイラー取扱者、土木施工管理技士
学科・コース・専修一覧
機械システム工学科(130)2018年度改組新設。機械とコンピュータ技術が高度に融合した機械システム技術の次世代の担い手を育成する。1・2年次で基礎学力の習得を行い、3年次でより高度な専門科目を学んでいくと共に、実験や演習を通して応用力も身につける。4年次にはプレゼンテーション能力を高めると共に、最先端の研究に取り組む。
電気電子システム工学科(125)2018年度改組新設。あらゆる電気機器がネットワークでつながるIoT社会に対応できる技術者を育成する。1・2年次に基礎的な専門知識を身につけ、3・4年次に電気エネルギーのインフラ設計や高効率な活用を学ぶエネルギーシステム、先端的な電子機器の開発を学ぶエレクトロニクスシステムの2つのプログラムが用意されている。
物質科学工学科(110)2018年度改組新設。従来の分野枠にとらわれることのない、柔軟な思考と斬新な視点を持った研究者・技術者を育成する。1・2年次で基礎学力を身につけ、3年次から材料工学、応用化学、生命工学の3つのプログラムに分かれて専門的な科目を学ぶ。4年次には各研究室のもとで少人数での研究指導が行われ、問題解決能力を身につける。
情報工学科(80)2018年度改組。現代社会において必要不可欠になっているコンピュータ及びネットワークに革新をもたらす人材を育成する。講義や演習、実験、卒業研究などを通して幅広い分野の学習と研究を行い、物事を論理的に思考し表現する資質を養うと共に、情報工学の最先端を切り開く考え方を習得する。
都市システム工学科(60)2018年度改組。未来の都市環境に求められる「安全・環境・快適」の創造と、それらのシステム化を実現できる次世代の技術者を育成する。地震への対策や強くてしなやかな構造物の建設、維持管理技術や環境問題への対応策、自然と巧みに共生していく方法、景観デザインや都市計画の理論と実践などを学んでいく。

農学部

農学部定員入学金282,000円学べる学問生物 地球環境 生物資源 農・林業 化学 環境工 食物
160人年間授業料562,460円

【特色】実習や地元住民との交流の拠点として、キャンパスの隣に広大な農場を所有する。
【進路】卒業後は、大学院に進学する者やサービス業に就職する者、公務に就く者が多い。

取得できる免許・資格教員免許(高-理・農)、食品衛生管理者、測量士(補)
学科・コース・専修一覧
食生命科学科(80)生命科学や食品の加工、流通や安全性に関する技能と知識を習得し、食品分野でグローバルに活躍するための思考力と多様な食料問題を解決するための能力を兼ね備えた人材を育成する。2年次からは、国際食産業科学とバイオサイエンスの2つのコースに分かれて学習を進める。
地域総合農学科(80)食や農業に関して生産から販売までにわたる一貫した知識と技能の習得を行うと共に、地域産業の振興に貢献する力を身につけ、地域のさらなる発展につながるような行動力や思考力を兼ね備えた人材を育成する。2年次からは農業科学と地域共生の2つのコースに分かれて学習を進めていく。