夏期特別招待講習申し込み受付中!

東進の夏期特別招待講習申し込み受付中!

学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 医療
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

地域創生の「知」の拠点となる大学を目指して

豊かな人間性と高い倫理観を兼ね備え、現代の社会が抱える諸課題に立ち向かう人材を育成する。地域の一般企業や地方自治体と協力しながら、持続可能な社会づくりを目指し、地域社会の発展と活性化に貢献する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●水戸キャンパス(人文社会科学、教育、理学部)
・JR「水戸駅」からバス約25分、「茨大前」下車
●日立キャンパス(工学部)、阿見キャンパス(農学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

549名(教授:273名 准教授:184名 講師:42名 その他:50名)

生徒数

6,895名(男:4,255名(61.7%)女:2,640名(38.3%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 859,460~861,460円
周辺家賃相場 15,000~87,000円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年、旧制水戸高等学校、茨城師範学校、茨城青年師範学校、多賀工業専門学校を包括し、文理、教育、工の3つの学部からなる大学として発足。2004年、国立大学法人茨城大学となる。2017年に人文社会科学部を設置し、農学部を改組。2018年、工学部を改組し、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験なし
附属小学校あり
附属中学校あり
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

推薦入試やAO入試について教えて!

茨城大学では全学部で一般推薦入試を実施しています(2019年度)。調査書や推薦書の他、人文社会科学、理、農の3つの学部では面接と小論文を、教育学部では小論文と面接、プレゼンテーションなどを、工学部では専門分野の口頭試問を含む面接の試験をそれぞれ課します。なお、人文社会科学、理、農の3つの学部は小論文を、教育学部は面接やプレゼンテーションを、工学部は面接の結果を重視しています。AO入試は、工学部都市システム工学科の建築デザインプログラムと農学部食生命科学科の国際食産業科学コースで実施されています(2019年度)。どちらもセンター試験が課され、工学部都市システム工学科では実用英語技能検定(英検)またはGTECの受験が必須で、提出したスコア、等級が換算されます。農学部食生命科学科では実用英語技能検定(英検)、TOEIC、GTECのいずれかの一定スコア取得が必須です。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

大学独自の奨学金にはどのようなものがあるの?

給付型奨学金として、介護、医療、福祉などの道を目指す学生に対して支給される「ウエルシア薬局育成奨学金」があります。その他にも、学業、人物共に優秀である2・3年次の学生を対象とした「茨城大学成績優秀学生奨学金」や、家計の急変により修学が困難と認められる者に対して支給される「鴨志田邦明奨学金」などの制度も設けられています。また、提携教育ローンや日本学生支援機構による奨学金、地方自治体による奨学金なども利用可能です。

茨城大学の学習にはどんな特徴があるの?

茨城大学では全学必修の科目として、茨城の歴史、地理、文化、産業などを学ぶことで、地域に対する理解を深め、地域を多角的に把握する能力を養う「茨城学」を開講しています。授業では双方向的な学習であるアクティブ・ラーニングを取り入れ、多様な価値観を身につけながら茨城と他地域の比較の中で課題を検討し、大学内外の講師のもと課題発見力と解決力を養います。
↑TOPへ戻る
大学名茨城大学
国/公/私国立
住所茨城県水戸市文京2-1-1
入試関連
問合せ先
アドミッションセンター(水戸キャンパス)