学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 情報
  • 体育
  • 芸術
↑TOPへ戻る

概要

グローバル化の中で、国際社会の発展に貢献する

北九州地域の特性を活かし、開拓精神にあふれた人材の育成と、地域に立脚する国際的学術研究拠点の形成に取り組む。地域産業、文化及び社会の発展に寄与すると共に、アジアを軸に国際社会の発展に貢献する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●北方キャンパス(外国語、経済、文、法学部、地域創生学群)
・北九州モノレール「競馬場前(北九州市立大学前)」から徒歩約3分
●ひびきのキャンパス(国際環境工学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

609名(教授:144名 准教授:102名 講師:363名)

生徒数

6,181名(男:2,974名(48.1%)女:3,207名(51.9%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 949,060~1,106,060円
周辺家賃相場 31,800~48,900円
学寮なし
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1946年、小倉外事専門学校として創立。1950年、北九州外国語大学に昇格。1953年に北九州大学に改称、商学部を設置。1966年、文学部を設置。1973年、法学部を設置。2001年、北九州市立大学に改称し、国際環境工学部を設置。2009年、地域創生学群を設置し、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験なし
附属小学校なし
附属中学校なし
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

「環境ESDプログラム」って何?

環境ESDプログラム」は国際環境工学部を除く学生を対象に、環境教育に重点をおき、持続可能な社会の実現に寄与できる人材を育成することを目的とした副専攻制度です。北九州市立大学の特性を活かした学際的な教育プログラムとして、「いのちと自然」「きずなと社会」「くらしと環境」を3つの柱として、環境及び環境未来都市を目指す北九州市について幅広く学びます。1年次末もしくは2年次末に毎年約40名が募集され、GPAなどの一定要件を満たした学生が履修可能です。
↑TOPへ戻る
大学名北九州市立大学
国/公/私公立
住所福岡県北九州市小倉南区北方4-2-1
入試関連
問合せ先
広報入試課入学試験係(北方キャンパス)