学べる学問

  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 医療
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

社会の牽引役となる人材を、高度な研究の場を通して育成する

世界における研究型大学の変革の起点となる「高度研究型大学」を目指すと共に、地域に信頼される知の拠点づくりに取り組んでいる。価値観や他者の多様性を認める「多様」、新たな組み合わせの発見を目指す「融合」、知をより多くの人と共有する「国際」の3つの視点に重きをおく。

↑TOPへ戻る

アクセス

中百舌鳥キャンパス(全学域)、南海高野線「白鷺駅」から徒歩約6分
りんくうキャンパス(生命環境科学域)、羽曳野キャンパス(地域保健学域)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

1,018名(教授:272名 准教授:236名 講師:428名 その他:82名)

生徒数

5,833名(男:3,558名(61.0%)女:2,275名(39.0%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 817,800~1,102,800円
周辺家賃相場 39,700~64,300円
学寮なし
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年、大阪府下の7つの専門学校を母体に浪速大学として発足。1955年、大阪府立大学に改称。1994年、大阪府立看護大学設置。2005年、旧大阪府立大学、大阪女子大学、大阪府立看護大学を統合し、公立大学法人となる。2012年、4学域体制に改組し、現在に至る。
特待生制度なし
学外試験あり
附属小学校なし
附属中学校なし
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

大阪府立大学の推薦・AO入試について教えて!

大阪府立大学では、推薦入試を現代システム科学、生命環境科学、地域保健の3つの学域で、AO入試を工学域で実施しています(2018年度)。地域保健学域看護学類の推薦入試では、出願書類ならびに、英文資料の読解を含む小論文の試験及び面接による総合判定を経て、最終合格者が決定されます。なお、募集定員は55名です。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

大学独自の経済的な支援にはどのようなものがあるの?

大学独自の奨学金として、成績などの条件を満たす学生をグローバルリーダーとして育成するために設けられた「大阪府立大学グローバルリーダー育成奨学金制度」及び、経済的に苦しい学生の学業を支援する「大阪府立大学河村孝夫記念奨学金制度」があります。また、成績優秀であるがやむをえない事情により授業料の納入が困難である学生を対象にして、授業料を免除または減額する制度もあります。

「初年次ゼミナール」って何?

1年次の前期に開講され、15~20名という少人数で行われる全学必修科目です。「園芸の明日をみる」「宇宙開発について考えてみよう」など、90以上の多様なテーマの中から1つを選び、学域の異なる学生と積極的に議論を交わすことで、早い時期から能動的な姿勢を身につけます。自らの力で情報を集め、深く考察することによる自発的な学習を行うと共に、他者の意見に耳を傾け知見を広め、自らの意見と比較することで、チームワークの方法やディベート、プレゼンの技術を習得します。
↑TOPへ戻る
大学名大阪府立大学
国/公/私公立
住所大阪府堺市中区学園町1-1
入試関連
問合せ先
教育推進課入試室(中百舌鳥キャンパス)