学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 情報
  • 医療
  • 芸術
↑TOPへ戻る

概要

大都市における人間社会の理想像を追究する

「都市環境の向上」「ダイナミックな産業構造を持つ高度な知的社会の構築」「活力ある長寿社会の実現」を基本目標に、大都市の特色を活かした教育を通して、豊かな人間性と独創性を兼ね備えた人材を育成する。2018年度、新たな社会の要請に応えるべく、7学部23学科を改組新設した。

↑TOPへ戻る

アクセス

●南大沢キャンパス(全学部)
・京王相模原線「南大沢駅」から徒歩約5分
●日野キャンパス(システムデザイン学部)、荒川キャンパス(健康福祉学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

675名(教授:290名 准教授:239名 その他:146名)

生徒数

6,900名(男:4,189名(60.7%)女:2,711名(39.3%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 661,800~802,800円
周辺家賃相場 43,000~80,000円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年、東京都立大学を開学。1986年、東京都立科学技術大学を開学。1991年、南大沢キャンパスに移転。2005年、既存の2つの大学と東京都立保健科学大学、東京都立短期大学を統合し、首都大学東京を発足。2018年、7学部23学科、8研究科体制への改組、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験なし
附属小学校なし
附属中学校なし
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

推薦・AO入試について教えて!

首都大学東京のAO入試では、科学技術の各種大会で一定の成績を収めた者を対象とした「科学オリンピック入試」、特別授業を受講しその履修成績や面接で合否判定する「ゼミナール入試」、英語の運用能力に長けた者を対象にした「グローバル人材育成入試」に加え、2018年度入試から第1次選抜をSATやACT、国際バカロレアなどのスコアで行う「SAT/ACT・IB入試」も導入されました。その他にも、各種推薦入試を実施し、多様な選抜方法で個性的な能力を持つ学生の受け入れに取り組んでいます。詳細は大学発行の募集要項や大学ホームページなどで必ず確認してください。

学生のサポート体制について教えて!

首都大学東京では、日本学生支援機構による奨学金をはじめ、地方自治体や一般企業などによる奨学金が用意されています。経済的理由などで授業料の納付が困難な学生に対する減額または免除制度や各期の授業料の一括納入が困難な学生に対する授業料分納の措置も行われています。また、学生教育研究災害傷害保険(学研災)及び学研災付帯賠償責任保険(付帯賠責)の加入手続を随時受け付けています。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

2018年度から学部はどのように再編されたの?

2018年度、首都大学東京は社会の新たな変化に対応するため、7学部23学科を改組新設しました。急激に進む技術革新に対応するため、都市教養学部に設置されていた電気・機械関係の基礎的な工学分野を、応用・総合的な工学分野を設置していたシステムデザイン学部に統合しました。これにより、社会からの要請が強い情報系分野や機械系の生命分野が一層強化されました。都市教養学部都市政策コースは都市環境学部都市政策科学科として改組し、文理融合の教育により、複雑化する都市の課題を解決する力を高めます。都市教養学部の他の分野についても、人文社会、法、経済経営、理の4つの学部を改組新設することで、研究内容や、どのような人材を育成するかをより分かりやすく伝わるようにしています。
↑TOPへ戻る
大学名首都大学東京
国/公/私公立
住所東京都八王子市南大沢1-1
入試関連
問合せ先
管理部入試課入試係(南大沢キャンパス)