学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 情報
  • 医療
  • 体育
  • 芸術
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

東洋と西洋の英知と科学の融合=「知の東西融合」を目指す

地域と世界に向かって開かれた大学として、特色ある国際水準の教育及び研究を行う。使命感と創造力のある人材を育成し、地域と国際社会に貢献すると共に、科学、芸術文化、人間社会と自然環境の調和的発展に寄与すべく、多様な文化の相互理解の促進と新たな知の創出を目指す。

↑TOPへ戻る

アクセス

●五福キャンパス(人文、人間発達科学、経済、理、工学部)
・JR「富山駅」からバスで約20分、「富山大学前」下車
●杉谷キャンパス(医、薬学部)、高岡キャンパス(芸術文化学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

857名(教授:307名 准教授:242名 講師:77名 その他:231名)

生徒数

8,127名(男:4,746名(58.4%)女:3,381名(41.6%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 822,460~825,600円
周辺家賃相場 14,000~72,000円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年に5つの学校を包括し、文理、教育、薬、工の4つの学部からなる大学として発足。1953年、文理学部より経済学部が独立。1977年、文理学部を改組し人文、理の2つの学部を設置。2005年、富山医科薬科大学、高岡短期大学と統合改組し、現在に至る。
特待生制度なし
学外試験あり
附属小学校あり
附属中学校あり
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

富山大学の推薦入試について教えて!

富山大学では、推薦入試を全学部で、AO入試を都市デザイン学部で実施しています(2018年度)。推薦入試では出身学校長の推薦のもと、調査書及びセンター試験、実技検査などで合否を判定します。募集定員は推薦入試で全学部合計で約290名、AO入試で17名です。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

奨学金や学生支援にはどのような制度があるの?

富山大学では、人物及び学業がすぐれ、かつ健康で、経済的理由により修学が困難な学生に対して日本学生支援機構、地方自治体、民間育英団体などの各種奨学金を設けています。また、入学金や授業料の納入が困難で、かつ学業にすぐれている学生に対して、入学金や授業料の徴収猶予や減免を行う制度もあります。生活面でのサポートとしては、学生寮である新樹寮があります。五福キャンパスと杉谷キャンパスのほぼ中間に位置し、緑豊かな好環境のもとで学生生活を送ることができます。

新たな教養教育って何?

富山大学は今まで教養教育、専門教育共に、学部により実施されるキャンパスが異なっていました。しかし、2018年度以降、どの学部でも1年次は原則として教養教育を五福キャンパスで実施するようになりました。各キャンパスで実施されていた教養教育を1つのキャンパスに集約することで、異なる背景を持つ多様な学生同士が交流することで生じる教育効果と、キャンパスや学部の垣根を越えた全学共通の質の高い教養教育を提供します。
↑TOPへ戻る
大学名富山大学
国/公/私国立
住所富山県富山市五福3190
入試関連
問合せ先
学務部入試課(五福キャンパス)