学べる学問

  • 社会国際
  • 生命環境
  • 医療
↑TOPへ戻る

概要

人々の幸福に貢献する「知と癒しの匠」を育成

医療系総合大学という特性を活かし、医学部と歯学部の相互協力による医歯学融合教育、ハーバード大学(アメリカ)などとの積極的な国際交流プログラムの展開といった特色ある取り組みを行う。知識や技術だけでなく、教養やコミュニケーション能力を兼ね備えた「知と癒しの匠」を育成する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●国府台キャンパス(1年次)
・JR「市川駅」からバスで約10分、「国立病院前」下車
●湯島キャンパス、駿河台キャンパス(2年次以降)
・JR・地下鉄「御茶ノ水駅」下車
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

741名(教授:156名 准教授:123名 講師:114名 その他:348名)

生徒数

1,489名(男:690名(46.3%)女:799名(53.7%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 904,140~977,050円
周辺家賃相場 60,000円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1928年、東京高等歯科医学校を創設。
1944年、東京医学歯学専門学校と改称し、医学科を設置。
1946年、東京医科歯科大学となる。
1949年、医学部、歯学部附属医院がそれぞれ医学部、歯学部附属病院に改称。
1955年、大学院を設置し、学科や組織の整備を経て現在に至る。
特待生制度なし
学外試験あり
附属小学校なし
附属中学校なし
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

大学独自の奨学金制度って何があるの?

東京医科歯科大学では、人物、学業のいずれも優秀で、経済的理由により修学困難な学生などに対しては各種奨学金制度が用意されています。成績優秀な生徒に対して「小橋晶一奨学金」、東京医科歯大学研究者養成コースに進学する者に対して「研究者養成コース進学者対象奨学金」、東京医科歯科大学大学院医歯学総合研究科博士課程医学研究者早期育成コースまたは歯学研究者早期育成コースに進学する者に対して「研究者早期育成コース進学学生対象の奨学金」がそれぞれ支給されます。

自由選択学習(プロジェクトセメスター)って何?

医学部医学科のカリキュラムの1つで、おもな講義や試験、基礎実習を終えた医学部医学科の4年生が対象です。最長6カ月間、各自が興味や関心を持った分野を集中的に学ぶことで、科学的視点を備えた医師としての成長を促します。学内の諸講座や附属研究所の他、学外研究機関、国際交流協定校のインペリアル・カレッジ・ロンドン(イギリス)などにおける履修の機会も提供されています。自由選択学習での研究の成果は、ポスター展示やプレゼンテーションによって発表されます。

学部学生海外研修奨励賞って何?

学部学生に対して海外研修の機会を提供し、豊かな感性と国際性を持つ人材の育成を図る制度です。海外研修への意欲に満ち、心身共に健康で学業優秀な学部学生が対象となります。オックスフォード大学(イギリス)などの世界の大学や医療機関で貴重な経験を積み、大きく成長することができます。2015年度には大学全体で128名が海外に留学しました。留学前準備教育として、研究留学や臨床留学を予定している学生を対象とした完全英語履修のプログラムも用意されています。
↑TOPへ戻る
大学名東京医科歯科大学
国/公/私国立
住所東京都文京区湯島1-5-45
入試関連
問合せ先
学務部入試課(湯島キャンパス)