学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 医療
  • 芸術
↑TOPへ戻る

概要

1世紀来の理念「研究第一」「門戸開放」「実学尊重」

創設以来110年の長きにわたり受け継がれてきた「知」を未来に引き継ぐべく研究を続ける。1・2年次には根幹的な基礎教育を行うなど、多様な学びを提供する。東日本大震災の被災地の中心にある総合大学として、創造的復興の実現に向けた活動も展開している。

↑TOPへ戻る

アクセス

●川内キャンパス
・仙台市地下鉄東西線「川内駅」下車
・仙台市地下鉄東西線「国際センター駅」から徒歩約5分
●青葉山キャンパス
・仙台市地下鉄東西線「青葉山駅」下車
●星陵キャンパス
・仙台市地下鉄南北線「北四番丁駅」から徒歩約15分
・JR・仙台市地下鉄「仙台駅」からバスで約20分、「大学病院前」下車
●片平キャンパス(学部以外設置)
・仙台市地下鉄東西線「青葉通一番町駅」または仙台市地下鉄南北線「五橋駅」から徒歩約10分
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数(合計:3156名)
教授:900名 准教授:733名 講師:179名 その他:1344名
生徒数(合計:11012名)
男:8140名 女:2872名
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 821,100~822,600円
周辺家賃相場 49,000~84,000円
学寮あり
↑TOPへ戻る

校歌

↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1907~15年
1907年、東北帝国大学創立。その後、農科、理科、医科の各大学を設置
1919年
学部設置
理科、医科の2つの大学が、それぞれ理学部、医学部となる。同年、工学部を設置
1947年
改称
東北帝国大学を東北大学と改称
1949年
学制改革
法文学部が3つの学部に分立するなどの学制改革により8学部体制となる
1953年
大学院設置
文、教育、法、経済、理、工、農学の7つの研究科を設置
2004年
法人化
国立大学法人東北大学及び東北大学医療技術短期大学部となる
2008年
大学院設置
医工学研究科を設置
特待生制度なし
学外試験なし
附属小学校なし
附属中学校なし
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

東北大学のAO入試について教えて!

選抜が実施される時期や学部などにより、3つの種類のAO入試があります。東北大学のAO入試は、出願時期や選考時期などにより、AOⅡ期、AOⅢ期、AOⅣ期の3つの種類に分かれています。
 最も早い時期に出願や選考が行われるのがAOⅡ期です。2018年度入試では文、理、医(医学科、保健学科看護学専攻のみ)、歯、工、農の6つの学部で募集があります。出願は10月下旬から始まり、11月下旬に合格発表となります。センター試験は課されませんが、学部ごとに筆記試験と面接が行われます。
 AOⅢ期は、1月中旬のセンター試験直後の時期に出願となります。2018年度入試では、教育、法、経済、医、歯、薬、工、農の8つの学部で募集があります。これらすべての学部でセンター試験の受験が必須ですが、医学部と工学部ではセンター試験に加え、学部独自の筆記試験も課されます。
 工学部を志望する帰国生を対象としたAOⅣ期は、10月入学者向けの入試です。書類審査と筆記試験、面接により審査が行われます。
 AO入試以外にも、国際科学オリンピックの日本代表候補に選抜された者などが対象となる科学オリンピック入試、国際バカロレア資格を取得した者を対象とする国際バカロレア入試、高い英語運用能力を持ち多様な国籍の学生と英語で共修する意欲を持つ者を対象とするグローバル入試など、様々な入試制度が用意されています。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

東北大学の学びの特徴とその成果について教えて!

多くの世界的な研究者を輩出する、世界を牽引する大学を目指した教育を行っています。東北大学では「全学教育」と呼ばれる教養教育が実施されており、文系から理系まで幅広い分野を抱える総合大学ならではの、多様な学問テーマが提供されています。その授業の大半は、1・2年次に川内キャンパスで開講され、大きく次のように分類されます。
 基幹科目類では倫理、芸術、政治、環境など現代的テーマに関する基礎知識や技能を学び、幅広い教養を身につけます。
 展開科目類では人文科学、社会科学、自然科学などの諸科学に関する基礎的理解を深め、現代社会の問題を解決するために必要な視点及び知識を身につけると共に、研究者が日々行う取り組みを知り、学問への意欲を高めます。共通科目類では主体的に判断及び行動できる能力、コミュニケーション能力や他文化を理解する力、健康維持に必要な基本的素養などを養います。
 2014年度、東北大学は文部科学省スーパーグローバル大学等事業「スーパーグローバル大学創成支援」においてトップ型13大学の1つに採択されました。また、「東北大学グローバルイニシアティブ構想」にもとづき、これまでの「グローバル30(大学の国際化のためのネットワーク形成推進事業)」と「グローバル人材育成推進事業(全学推進型)」をさらに発展させる施策に取り組んでいます。
 さらに、2017年6月、東北大学は東京大学、京都大学と共に文部科学大臣から「指定国立大学法人」に指定されました。世界最高水準の教育研究活動の展開が可能とされる力を公的に認められた国立大学として、「創造と変革を先導する大学」を目指し、日本にとどまらず世界の発展に貢献する取り組みを進めていきます。

就職はどれくらい支援してくれるの?

キャリア支援センターで学生一人ひとりに合わせたサポートを実施しています。東北大学のキャリア支援センターでは、学生のニーズに対応した進路、就職支援を行い、大学全体の就職窓口として、情報収集やキャリア支援に関する調査及び研究の推進などを行っています。
 キャリア支援センターが実施する「キャリア支援プログラム」の内容は様々です。全学教育科目では、キャリア教育科目としてこれからの学生生活について考える機会を設ける「ライフ・キャリアデザインA」などを開講しています。
 また、多くの企業団体や組織と学生が出会う場として、進路就職に関する情報を提供する合同説明会などのフェアを開催しています。2016年度のキャリア就職フェアは、学内の会場で6日間にわたって開催され、約300社が参加し、8,700名にのぼる学生が来場しました。各種ワークショップでは、コミュニケーション能力をはじめとする社会人として求められるスキルの習得や将来設計の方法を学びます。
 キャリア支援センターでは個別相談も実施しています。相談の対象となる内容は進路、就職に関するものや公務員志望の学生に対するものなど多岐にわたります。
 その他にも、各部局における教育や進路の特徴をふまえ、部局と連携したキャリア支援を行っています。学生への求人情報を学内外のコンピュータから検索、閲覧できる状態にするなど、すべての学生が等しく進路や就職に関する情報にアクセスできるよう、環境の整備にも力を入れています。
↑TOPへ戻る
大学名東北大学
国/公/私国立
住所宮城県仙台市青葉区川内28
入試関連
問合せ先
教育・学生支援部入試課入試センター(川内キャンパス)