学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 体育
  • 芸術
↑TOPへ戻る

概要

地域に根ざしつつ、世界的な視野で学ぶ

地域活性化の中核的拠点として、地域社会などと連携し、高い実践力と適応力をはぐくむ。グローバルな視点を持ちつつ、少子高齢化、過疎化、被災地復興など地域の諸課題に主体的に取り組む人材を育成する。

↑TOPへ戻る

アクセス

・JR「盛岡駅」からバス約15分、「岩手大学前」下車
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

390名(教授:175名 准教授:171名 講師:4名 その他:40名)

生徒数

4,653名(男:2,818名(60.6%)女:1,835名(39.4%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 851,880~881,880円
周辺家賃相場 41,500~88,000円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史盛岡師範学校を起源とし、1949年に盛岡農林専門学校、盛岡工業専門学校、岩手師範学校、岩手青年師範学校を統合し、農、工、学芸の3つの学部からなる総合大学として設立。1966年に学芸学部を教育学部と改称。1977年、人文社会科学部を設置。2016年、学部改組を行い、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験あり
附属小学校あり
附属中学校あり
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

推薦入試やAO入試について教えて!

センター試験と個別試験が免除となる「推薦入試Ⅰ」を全学部で(教育学部の一部のコースを除く)、センター試験を課す「推薦入試Ⅱ」を農学部共同獣医学科でそれぞれ実施されています(2019年度)。「推薦入試Ⅰ」は、おもに小論文と面接が課され、美術や書道などの各選択・コースでは実技検査が、理工学部では各コースの科目内容に準じた口頭試問がそれぞれ課されます。AO入試には、センター試験と個別試験のどちらも免除となる「AO入試Ⅰ」と、センター試験を課す「AO入試Ⅱ」があります。「AO入試Ⅰ」は、人文社会学部と理工学部システム創成工学科で、「AO入試Ⅱ」は理工学部の全学科でそれぞれ実施されています(2019年度)。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

奨学金制度はどうなっているの?

岩手大学では学業優秀で経済的理由により修学が困難な学生に対して、その目的や選考に応じて授業料の4分の1から全額までの額を免除する奨学金制度を設けています。その他にも、大学独自の奨学金としては東日本大震災で被災した学生を対象とする「東日本大震災被災学生支援募金岩手大学奨学金」「公益財団法人本庄国際奨学財団岩手大学奨学金」などがあります。

単位互換制度について教えて!

岩手大学内において、所属学部以外の授業を履修できる他、協定を結んでいる他大学の授業を特別聴講学生として履修することができます。取得した単位は、各学部によって決められた範囲内で卒業に必要な単位の一部に認定されます。他大学の授業の履修によって追加徴収される授業料はありません。例えば、「いわて高等教育コンソーシアム」では単位互換制度の一例として、岩手県立大学、岩手医科大学、富士大学などの授業を履修できる単位互換科目が開講されています。
↑TOPへ戻る
大学名岩手大学
国/公/私国立
住所岩手県盛岡市上田3-18-8
入試関連
問合せ先
学務部入試課