全国172の大学情報を掲載!志望校選びに役立つ情報・卒業生や現役大学生の“ナマの声”満載!

印刷会社 デジタルコンテンツ開発
明治大学 政治経済学部
凸版印刷株式会社 情報コミュニケーション事業本部 デジタルコンテンツソリューションセンター 事業開発部 ライツチーム 課長
追木 浩二 (おいき こうじ)氏

2011年09月東進タイムズ掲載

デジタルコンテンツ事業の最前線に立ち 日本の電子出版の未来を開拓する

新たな電子出版ビジネスへ! 「デジタルコンテンツソリューションセンター」の試み

昨年(2010年)は「電子書籍元年」と呼ばれ、出版業界のみならず、家電メーカーやIT企業などが大きく動き始めた年でもあった。そんな中、凸版印刷も昨年、電子出版を筆頭とするデジタルコンテンツビジネスの専門集団を立ち上げた。それが追木浩二の所属する「デジタルコンテンツソリューションセンター」だ。

「もともと凸版印刷では、10年以上前から電子出版に取り組んできました。この10年で、端末はパソコンや携帯電話を経て、現在ではスマートフォンへと変化しています。それに合わせて、2015年には2400億円市場になるとも言われている。そこで体制を新たにしてスタートを切ったというわけです」

その事例として、追木が紹介してくれたのが「国際電子出版EXPO」である。このイベントは、世界50カ国から数万人が来場する大規模な展示会である。国内外のメーカーが、最先端の技術やサービスを発表する場だ。そんな中、追木たちが提案した展示物のうちで、とりわけ好評を博したものがあった。「Choiiist!(チョイスト)」と名づけられた次世代型電子雑誌である。通常、電子雑誌は一冊ずつ購入するのが一般的だ。それを「記事単位」で購入可能にしてしまおうというのが、このサービスの一つの大きな特徴である。

「例えば、グルメに興味のある人であれば、いろいろな雑誌に載っているレストランに関連した記事だけを選んで買うことができるわけです」。さらに「Choiiist !」の場合、ユーザーの趣味嗜好、あるいは過去の閲覧履歴をもとにして「最適な記事」を勧めてくれる機能を持ちあわせている。あるいは「色」「味」「質感」といった、従来とは異なる切り口によって記事を検索することも可能で、思いがけない情報との出会いをも提供してくれるという。

目前に迫るデジタルの時代 大事にしたい一つの「こだわり」

もともと、追木は技術者ではない。入社以来、一貫して営業畑を歩んできた人間である。これまで取り扱ってきたのは、もちろん「紙の書籍」だ。しかし追木は近い将来、デジタル領域への進出が必ず必要になってくると確信していた。「世の中がどんどん変化していく中で、自分たちも新しい分野を築かなければならないと思っていました。デジタルとはグローバルということでもあります。日本企業が新たな活路を見出すには、避けて通れない分野なのです」

だが、越えなければならない壁は多い。確かに、iPhoneやiPadの登場・普及によって電子書籍市場は急速に加速しつつある。しかし、アップルが運営するアプリ販売サイト「AppStore」に並ぶのは、電子書籍だけではない。音楽やゲームなどのあらゆるエンターテインメントコンテンツが揃っていて、しかも安価だ。

一方で期待されるのが、教育現場での活用である。総務省は、2015年までにすべての児童・生徒にデジタル教科書・教材用の情報端末を一台ずつ配布する方針を打ち出している。実際に先の「国際電子出版EXPO」において、追木たちはiPadを活用した「電子図鑑」のデモンストレーションも行っている。「電子図鑑では、動画や解説の表示に加え、教師と生徒とのコミュニケーション機能なども実装しています。教育コンテンツを授業で使用する場面というのは、比較的早く実現すると考えています」

それでも追木は、電子書籍は紙を駆逐するものではないと念を押す。「電子書籍と紙の書籍は、お互いが補完しあう関係です」。電子書籍を含むデジタルコンテンツの領域は、多くが未踏の地だ。それだけに誰よりも柔軟でオリジナリティを持った発想が要求される。アイデアの着眼や情報収集の方法はチームに任せていると語る追木だが、メンバーに一つだけ伝えていることがある。それは「人と会って話をすること」である。

「自分の考えが正しいかどうかは、客観的に判断できる人と会話をしなければ知ることができません。自分がやりたいと思っていることを、なるべく多くの人に話を聞いてもらって、そのうえで自分の考えをまとめる。そのような作業を、メンバーには心がけてもらうようにしています」。デジタル世界の最前線に身を置く追木だが、その根底にあるのは人と人とのつながりを大切にする営業マンならではのこだわりなのである。

※文中敬称略。所属・役職等は取材当時のものです。
明治大学に関連した職業はこちら!
明治学院大学 経済学部 商学科(現・経営学科) 卒業
メディア事業開発
大石 英司 氏
明治大学 商学部 卒業
スポーツマネジメント
江島 彰弘 氏
明治大学 政治経済学部 政治学科 卒業
雑誌編集者
大波 綾 氏

	
IT・コンピュータに関連した職業はこちら!
駒澤大学 文学部 歴史学科 卒業
通信
高橋 政彦 氏
青山学院大学 文学部 英米文学科 卒業
ソフトウェア開発
柳沼 友香 氏
愛知学院大学 心理学部 卒業
ウェブプロデューサー
生駒 里美 氏
東京大学 教養学部 卒業
データサイエンティスト
那珂 将人 氏
神戸大学 発達科学部 卒業
ウェブプロデューサー
塚本 洋 氏
専門学校 ヒューマンクリエイティブスクール 卒業
ソフトウェア開発
井上 達也 氏