東進が厳選した全国の大学情報を掲載!志望校選びに役立つ情報・卒業生や現役大学生の“ナマの声”満載!

大学案内 > 東京大学 > 就職状況

進路・就職状況

進路状況

大学院進学率は理系で約7割、文系も約2割と高く、進学後は多くの学生が15の研究科などで幅広い研究活動を行っている。文系では金融・保険業や公務員を志望する学生が多い他、法科大学院(ロースクール)の設置によって法学部生の進学率も高くなっている。

文系(合計:1332名)
就職:814名 進学:285名 その他:233名
理系(合計:1760名)
就職:319名 進学:1278名 その他:163名
※2018年3月卒業者データ

就職状況

2017年度卒業者データによると、就職先の業種に関して学生数が多い上位5つの業種は、文系学部、理系学部でそれぞれ次のとおりである。【文系】①金融・保険業(176名)、②サービス業(149名)、③公務員(139名)、④情報・通信業(89名)、⑤製造業(66名)。【理系】①金融・保険業(43名)、②情報・通信業(37名)、③(同率)公務員、製造業(25名)、⑤サービス業(22名)。