学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 商 経済
  • 法 政治
↑TOPへ戻る

概要

学識、道義、発信力を兼ね備えた「真の国際人」を育成

「国際教養(International Liberal Arts)」を理念に、グローバル・リ
ーダーに必要な外国語の高い運用能力などを養う。英語のみによる講義、
留学生との寮生活、1年間の海外留学などのカリキュラムを展開する。

↑TOPへ戻る

アクセス

・JR「和田駅」からバスで約15分、「国際教養大学」下車
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

109名(教授:35名 准教授:21名 講師:30名 その他:23名)

生徒数

834名(男:297名(35.6%)女:537名(64.4%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 1,528,060~1,669,060円
周辺家賃相場 44,000~57,000円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史2004年、公立大学法人として開学。2008年、専門職大学院「グローバル・コミュニケーション実践研究科」を設置。2012年、東アジア調査研究センター(CEAR)を設立。2015年、アジア地域研究連携機構(IASRC)を設立し、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験あり
附属小学校なし
附属中学校なし
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

すべての授業が英語で行われるらしいけれど、ついて行ける?

国際教養大学では全授業を英語で行っています。入学時の学生の英語力は一様ではないため、授業が始まる前に学術英語の運用能力を測る試験を行い、各学生の能力に合わせて3つのレベルにクラスを分けています。さらに高いレベルの英語能力の持ち、一定の条件を満たした学生専門のクラスも用意されています。このクラス分けにより、英語で学ぶための英語力を身につける「英語集中プログラム」で、各学生の能力に合わせた授業を受けることができます。どのレベルでも「書く」「読む」「聴く・話す」コースを中心に、学術的な内容を外国人メインの教員から学びます。

全学生が海外留学するって本当?

国際教養大学では全学生に対して、1年間の海外留学を義務づけています。その情報収集の場として、留学フェアの開催や留学ラウンジでの資料提供、国際センターでの留学相談の受付を行っています。2018年4月現在、49の国や地域の190大学と提携を結び、学生が学びたい分野に応じて留学先の大学を志望できます。国際教養大学に授業料を納めていることで留学先の授業料は免除され、留学先で取得した単位は国際教養大学の単位として認められるため、留学をしても4年間での卒業が可能です。
↑TOPへ戻る
大学名国際教養大学
国/公/私公立
住所秋田県秋田市雄和椿川字奥椿岱
入試関連
問合せ先
アドミッションズ・オフィス