学べる学問

  • 人文言語
  • 社会国際
  • 法 政治
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 情報
  • 医療
  • 芸術
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

一貫した理念のもと、総合的な教育を展開する

総合大学として、知の創造と継承、発展に努め、知的、道徳的、応用的な能力を兼ね備えた人材を育成する。地域と国際社会に貢献することを理念として掲げると共に、1年次からキャリアガイダンスを実施するなどキャリア形成に関して継続的な支援活動やプログラムを提供する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●黒髪キャンパス(文、教育、法、理、工学部)
・JR「熊本駅」からバスで約26分、「熊本大学前」下車
●本荘・九品寺キャンパス(医学部)、大江キャンパス(薬学部)
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

975名(教授:304名 准教授:284名 講師:69名 その他:318名)

生徒数

7,922名(男:4,739名(59.8%)女:3,183名(40.2%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 817,800円
周辺家賃相場 44,100~62,600円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1949年、熊本薬学専門学校、熊本青年師範学校、熊本師範学校男子部・女子部、熊本工業専門学校、第五高等学校、熊本医科大学を統合して発足。法文、教育、理、医、薬、工の6つの学部を設置。1979年、法文学部を文、法学部に改組。2004年、国立大学法人となり、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験なし
附属小学校あり
附属中学校あり
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

熊本大学の推薦・AO入試について教えて!

熊本大学では、推薦入試を文、教育、法、医、薬、工の6つの学部で、AO入試である「グローバルリーダーコース入試」を文、法、理、工の4つの学部で実施しています(2018年度)。例えば、文学部の「グローバルリーダーコース入試」では書類審査による第1次選抜、英語での面接、グループワーク、論述試験及び口述試験による第2次選抜によって最終合格者が決定されます。その他にも、学部によって様々な形式の入試が行われています。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

学生支援制度はどうなってるの?

熊本大学では、日本学生支援機構や地方自治体の奨学金、入学後1年以上在学している学業優秀な学生を対象とした熊本大学独自の「熊本大学新庄鷹義基金修学支援奨学金」が利用できます。また、経済的理由や学資負担者が風水害被害を受けた、または死亡したといった理由で学費納入が困難な学生のために、入学料や授業料の免除制度が用意されています。この制度とは別に、2016年に発生した熊本地震により学資負担者が被災し修学が困難になった学生に対して、入学料や授業料が免除される「熊本地震特別枠」も設けられています。

特徴的なカリキュラムにはどのようなものがあるの?

熊本大学では2017年度から教養教育カリキュラムか新しくなりました。伝統的な学問を学び、各分野特有の考え方や手法を知る「リベラルアーツ科目」、最先端の学術成果を知る「現代教養科目」、現代社会の問題を国際的な視点から総合的に考える「Multidisciplinary Studies」、外国語科目や情報科目、熊本の歴史や自然などについて学ぶ科目を含む「基礎科目」、大学での経験を人生の中でどう位置づけ、役立てるかを考える「キャリア科目」の5つの科目群があります。また、文、法、理、工の4つの学部には「グローバルリーダーコース」を設置されています(定員:文、法、理学部10名、工学部20名)。21世紀の国際社会を生き抜く力を持つ人材を育成するために、入学後2年間でグローバルリーダーに必要とされる能力や専門基礎力を養い、3年進級時に希望する学科やコースを選んで、より高度な専門科目を学びます。
↑TOPへ戻る
大学名熊本大学
国/公/私国立
住所熊本県熊本市中央区黒髪2-40-1
入試関連
問合せ先
学生支援部入試課(黒髪キャンパス)