学べる学問

  • 社会国際
  • 商 経済
  • 教育人間
  • 生命環境
  • 農 水産
  • 情報
  • 医療
  • 生活家政
↑TOPへ戻る

概要

地域の中核を担い、世界で活躍する人材を育成する

「地域の中核、世界の人材」をテーマに掲げ、個人の尊厳を尊重し、課題解決に尽力する積極性、先見性、創造性を兼ね備えた人材を育成する。未来世代にも配慮した教育研究で、地域社会の抱える課題を地域と協同して解決し、得られた成果を世界に向けて発信する。

↑TOPへ戻る

アクセス

●甲府キャンパス(全学部)
・JR「甲府駅」からバス約5分、「山梨大学」下車
●医学部キャンパス(医学部)
・JR「常永駅」から徒歩約15分
↑TOPへ戻る

教員・生徒数

教員数

1,423名(教授:188名 准教授:197名 講師:655名 その他:383名)

生徒数

3,867名(男:2,657名(68.7%)女:1,210名(31.3%))
↑TOPへ戻る

学費・学寮

初年度納入額 865,800~927,800円
周辺家賃相場 34,500~42,000円
学寮あり
↑TOPへ戻る

その他

沿革・歴史1795年設立の甲府学問所徽典館を起源とする山梨師範学校などを包括し、1949年に新制大学として山梨大学が発足。以後、改組などを経て、2002年に山梨医科大学と合併、医学部を設置。2004年、国立大学法人に移行。2016年、教育人間科学部を教育学部に改組し、現在に至る。
特待生制度あり
学外試験あり
附属小学校あり
附属中学校あり
付属高校なし
↑TOPへ戻る

Q&A

山梨大学の推薦・AO入試について教えて!

山梨大学では、推薦入試を全学部で、AO入試を工学部応用化学科で実施しています(2018年度)。工学部応用化学科のAO入試は、高等学校在学中に化学グランプリに参加した経験のある志願者を対象としたもので、書類審査後に実験や実習を行い、結果発表や質疑応答への対応などから探究意欲、観察力、コミュニケーション能力を評価し合否を判定します。なお、定員は8名です。詳細は大学発行の募集要項かホームページで必ず確認してください。

どのような学生支援が用意されているの?

山梨大学には、学業成績が特にすぐれ、人物も優秀であると認められる4年次の学部生を特別待遇学生とし、4年次の後期分の授業料を免除する特別待遇学生制度があります。また、学業において特に成績優秀で学生の模範となると認められる3年次の学部生(医学部医学科のみ4年次)は表彰され、副賞として奨学金が授与されます。経済的理由によって入学料や授業料の納入が困難な学生に対する免除制度も設けられています。日本学生支援機構や地方自治体による奨学金、「山梨大学大村智記念基金奨学金」なども利用可能です。その他にも、学生生活に関する相談窓口におけるサポート活動やキャンパス付近に男子寮と女子寮を設置するなどの施策により、快適に安心して学生生活が送れる環境を整えています。

ワイン科学特別コースって何?

ワイン科学特別コースは、生活環境学部地域食物科学科で提供されている教育モデルの1つです。ブドウやワインに関して専門的な知識及び技術力を有し、ワインの製造に意欲的な技術者や研究者を育成しています。このコースの学生は、1年次よりブドウやワインに関して最新の知識と技術を学びます。また、ブドウ栽培実習、ワイン製造科学実習、山梨県内のワイナリーでのインターンシップなどを通して、ワイン産業に携わっていくための実践力を養い、観光産業でも活躍することのできるエキスパートを目指します。
↑TOPへ戻る
大学名山梨大学
国/公/私国立
住所山梨県甲府市武田4-4-37
入試関連
問合せ先
教学支援部入試課(甲府キャンパス)